デビット・クール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デビット・クール英語:David E. Kuhl、1929年10月27日 - )はアメリカ合衆国医学者ミシガン大学医学部放射線医学教授。専門は核医学的断層画像、核医学的断層画像の父とも称される。

経歴[編集]

1955年ペンシルベニア大学医学部で医学博士号(MD)取得

受賞[編集]

外部リンク[編集]