デニス・スコット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デニス・スコット
Dennis Scott
名前
本名 Dennis Scott
愛称 3-D
ラテン文字 Dennis Scott
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1968年9月5日(45歳)
出身地 メリーランド州ヘイガーズタウン
身長 203cm
体重 104kg
選手情報
ポジション スモールフォワード
背番号 3,4,7,9

デニス・スコット(Dennis Eugene Scott 1968年9月5日- )はメリーランド州ヘイガーズタウン出身のバスケットボール選手。ポジションはスモールフォワード

大学時代[編集]

ジョージア工科大学時代の1989-90年シーズンのアトランティック・コースト・カンファレンスのプレイヤー・オブ・ザ・イヤー、得点王に輝きケニー・アンダーソンと共にチームをNCAA男子バスケットボールトーナメントのファイナル4に導いた。1990年のNBAドラフトでは1巡目全体4位でオーランド・マジックに指名され入団した。

NBA入り後[編集]

NBA入り後はキャリアの大部分をマジックで過ごした。距離のある3ポイントシュートをコンスタントに成功させた能力から3-Dというニックネームで呼ばれるようになった。1992年にシャキール・オニールが入団するまではニック・アンダーソンと共にマジックの得点源として活躍した。1995-1996年彼はシーズン3ポイント成功数267の新記録を作った。この記録は10シーズン後にレイ・アレンが破るまで守られた。また1996年4月18日にはNBA記録である1試合11本の3ポイントシュートを成功させている。それまでの記録はこの試合で彼にアシストしたブライアン・ショウ が1993年4月8日にマークした10であった。この記録は2003年1月7日にコービー・ブライアントが12本のスリーポイントを成功させるまで破られなかった[1]

マジックでの活躍の後、ダラス・マーベリックスフェニックス・サンズミネソタ・ティンバーウルブズニューヨーク・ニックスバンクーバー・グリズリーズでもプレイした。2001年には元チームメートのシャキール・オニールのいるロサンゼルス・レイカーズへの加入を目指したがロースターにベテランタレントが一杯であったため開幕前にカットされている。

現役引退後[編集]

2006年3月26日のマジックのホームゲームで元チームメートのニック・アンダーソン、スコット・スカイルズと共に表彰された。

現在、スコットはアトランタ・ホークスのラジオ解説者を務めている[2]。また、ABAアトランタ・ビジョンゼネラルマネージャーも行っている[2]

受賞歴[編集]

  • オール・ルーキー・チーム(1991年)

脚注[編集]

  1. ^ その後、2005年3月12日にドニエル・マーシャルも12本の3ポイントを決めている。
  2. ^ a b HAWKS: Dennis Scott Bio

関連項目[編集]

外部リンク[編集]