デニウソン・ペレイラ・ネヴェス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デニウソン Football pictogram.svg
Denílson Pereira Neves.jpg
名前
本名 デニウソン・ペレイラ・ネヴェス
ラテン文字 Denílson Pereira Neves
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1988年2月16日(26歳)
出身地 サンパウロ
身長 182cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 サンパウロFC
ポジション MF
背番号 15
利き足 右足
代表歴
2005 ブラジルの旗 ブラジル U-17 6 (1)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

デニウソン・ペレイラ・ネヴェスDenílson Pereira Neves, 1988年2月16日 - )は、ブラジルサンパウロ出身のサッカー選手。ポジションはMF(センターハーフ)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

父親もサッカー選手だった。10歳の時に母親を亡くしている[1]。2005年にサンパウロFCからデビューし、同年のFIFAクラブ世界選手権2005で来日した。コパ・リベルタドーレスでもメンバーの一員だったが、クラブ世界選手権同様に控えだった。

2006年8月31日にアーセナルFCに加入。同年、カーリングカップウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC戦でトップチームデビューした。2008年8月30日第3節ホームでのニューカッスル・ユナイテッドFC戦の後半14分にプレミアリーグでの初得点をマークした。この試合ではマン・オブ・ザ・マッチに輝き、記念にもらったシャンパンは家に飾ってある[1]。2008-09シーズンは移籍したマチュー・フラミニに代わって中盤のレギュラーを務め、セスク・ファブレガスとコンビを組み、3得点した。

2013年6月5日、アンドレイ・アルシャヴィンセバスティアン・スキラシと共にアーセナルを退団することが発表された[2]

代表[編集]

2005年、キャプテンとして南米U-17選手権を制し、FIFA U-17ワールドカップで準優勝した。2006年11月のスイスとの親善試合でA代表のドゥンガ監督に招集されたが、出場はしていない。

エピソード[編集]

所属クラブ[編集]

ブラジルの旗 サンパウロFC 2011-2013 (loan)

タイトル[編集]

クラブ
ブラジルの旗 サンパウロFC
代表

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 「好機を生かせるか否か」footballista、ソルメディア、2009年4月22日号、10-11頁
  2. ^ Goal.com (2013年6月6日). “アーセナルがアルシャビン、デニウソン、スキラッチの退団を発表”. 2013年6月6日閲覧。

外部リンク[編集]