デスチェイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デスチェイン
Deathchain
基本情報
別名 Winterwolf (1997 - 2001)
出身地 フィンランドの旗 フィンランド 東スオミ州
北サヴォ県 クオピオ
ジャンル スラッシュメタル
デスラッシュ
活動期間 1997年 -
レーベル ダイナミック・アーツ・レコード
コブラ・レコード
スヴァート・レコード
サウンドホリック
公式サイト www.deathchain.com
メンバー
K.J.ケイオス(ヴォーカル)
コープス(ギター)
カルト (ギター)
クーリオ(ベース)
カッサーラ(ドラム)
旧メンバー
ロトン(ヴォーカル)
ボビー・アンダーテイカー(ギター)
C.ヴォイド (ヴォーカル、プログラミング)

デスチェイン(DEATHCHAIN)は、フィンランドデスラッシュメタルバンド。

歴史[編集]

1997年にコープス(ギター)を中心にWINTERWOLFの名で活動を開始。2000年2001年に、デモテープをそれぞれ1本製作している。2001年にクーリオ(ベース)が加入。その後、コープス、クーリオ、ボビー・アンダーテイカー(ギター)、カッサーラ(ドラム)のラインナップとなる。同年、バンド名をDEATHCHAINに変更。

2002年、コープスがヴォーカルを兼任する形で、デモテープ「POLTERGEIST」を製作。その後、ロトンが専任ヴォーカリストとして加入し、コープスはギターに専念することになる。2003年フィンランドのインディーズレーベル、DYNAMIC ARTSと契約し、同年1stアルバム「DEADMEAT DISCIPLES」をリリースしデビューする。

2005年に2ndアルバム「DEATHRASH ASSAULT」をリリース。2006年になってロトンが脱退する。後任には、元ネクロノミコンザ・ダスクフォールのK.J.ケイオスが加入。2007年、3rdアルバム「CULT OF DEATH」をリリース。翌2008年、ボビー・アンダーテイカーが脱退し、後任にカルトが加入。同年、4thアルバム「DEATH ETERNAL」をリリース。

この後、レーベルをコブラ・レコードに移す。2010年に、同じコブラ・レコードに所属するフィンランドのデスメタルバンドSotajumalaとのスプリットアルバム、5thアルバム「DEATH GODS」をリリースした。同年には、C.ヴォイド (ヴォーカル、プログラミング)が加入している。

また、2006年には前身バンドであるWINTERWOLFが、デスチェインとは別バンドとして再結成され、活動している。

その後、コブラ・レコードから離脱。スヴァート・レコードに移籍した。2013年、6thアルバム「RITUAL DEATH METAL」をリリース。同年に、C.ヴォイドが脱退。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • K.J.ケイオス (K.J.Khaos)- ヴォーカル
ネクロノミコンザ・ダスクフォールでも活動していた。
  • コープス (Corpse)- ギター
  • カルト (Cult) - ギター
  • クーリオ (Kuolio)- ベース
Ajattaraでも活動している。また、シェイド・エンパイアChaosweaverでは、ボーカリストとしても活動している。
  • カッサーラ (Kassara)- ドラム

旧メンバー[編集]

  • ロトン (Rotten) - ヴォーカル
  • ボビー・アンダーテイカー (Bobby Undertaker)- ギター
  • C.ヴォイド (C.Void) - ヴォーカル、プログラミング

ディスコグラフィー[編集]

  • DEADMEAT DISCIPLES (2003年/1st)
  • DEATHRASH ASSAULT (2005年/2nd)
  • CULT OF DEATH (2007年/3rd)
  • DEATH ETERNAL (2008年/4th)
  • Sotajumala / Deathchain (2010年/SotajumalaとのスプリットCD)
  • DEATH GODS (2010年/5th)
  • RITUAL DEATH METAL(2013年/6th)

外部リンク[編集]