デイヴィス (DD-937)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS Davis (DD-937) refuel.jpg
艦歴
発注 1954年2月3日
起工 1955年2月1日
進水 1956年3月28日
就役 1957年2月28日
退役 1982年12月20日
その後 スクラップとして廃棄
除籍 1990年7月27日
性能諸元
排水量 満載:4,000トン
全長 418' (127.4 m)
全幅 45' (13.7 m)
吃水 21' (6.4 m)
機関 蒸気タービン 70,000hp 2軸推進
最大速 32+ノット (59.3 km/h)
航続距離 4,500海里(20ノット時)
乗員 士官18名、兵員290名
兵装 54口径127mm単装砲 3門
12.7mm単装機銃 6基
爆雷投下軌条 1条
*後日撤去
 50口径76mm2装砲 2基
 ヘッジホッグ 2基
 533mm魚雷発射管 4門
*後日追加
 324mm3連装魚雷発射管 2基
モットー Vigilantia Pro Pacem

デイヴィス (USS Davis, DD-937) は、アメリカ海軍駆逐艦フォレスト・シャーマン級駆逐艦の1隻。艦名はウォーク (USS Walke, DD-723) 艦長としてリンガエン湾で戦死し、名誉勲章を受章したジョージ・フレミング・デイヴィス中佐に因む。その名を持つ艦としては4隻目。

艦歴[編集]

デイヴィスは1955年2月1日にマサチューセッツ州クインシーフォアリバー造船所で起工する。1956年3月28日にG・F・デイヴィス夫人(デイヴィス中佐の未亡人)によって進水し、1957年2月28日に就役した。

デイヴィスは1982年12月20日に退役し、1990年7月27日に除籍、1992年12月11日にクインシーのフォアリバー造船所にスクラップとして売却された。フォアリバー造船所が破産すると、破産管財人によってニューヨークのN・R・アクィジション・インコーポレーテッドに転売され、その後ノースカロライナ州ウィルミントンのウィルミントン・リソーシズによって解体された。

外部リンク[編集]