デイドリーム (マライア・キャリーのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デイドリーム
マライア・キャリースタジオ・アルバム
リリース 1995年10月3日
録音 1994年 - 1995年
ジャンル R&B
時間 46分42秒(米国盤)
レーベル コロムビア
プロデュース マライア・キャリー、ウォルター・アファナシエフ、デイヴ・ホール、ジャーメイン・デュプリ、マニュエル・シール、デヴィッド・モラレス
マライア・キャリー 年表
メリー・クリスマス
(1994年)
デイドリーム
(1995年)
バタフライ
1997年
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
About.com 星5つのうち4つ[1]
オールミュージック 星5つのうち4.5つ[2]
エンターテインメント・ウィークリー B[3]
ローリング・ストーン 星5つのうち3.5つ[4]
ニューヨーク・タイムズ (Positive)[5]
ピープル (Positive)[6]

デイドリーム』(Daydream) は、1995年に発売されたマライア・キャリーの5枚目のスタジオ・アルバム。

解説[編集]

今までのアルバムよりもR&Bヒップホップ色が強い作品となったが、これはマライア自身が決めたことであり、レコード会社は前々からヒップホップ・アーティストやラッパーをマライアから遠ざけたがっていた。しかし、このマライアとレーベルとの間で対立があったにも関わらず、多くの批評家はこのアルバムを絶賛した。また、3,200万枚を売り上げた前作の『ミュージック・ボックス』に続き、アメリカ国内だけで1,000万枚のセールスを売上げ、ダイヤモンド・アルバムとなった。世界規模では2,500万枚を売り上げた。

このアルバムからのシングル「ファンタジー」は、女性歌手史上初の初登場1位でBillboard Hot 100に登場し、8週連続1位を記録した。またカナダオーストラリアニュージーランドのチャートでも1位を獲得した。

2作目のシングルの「ワン・スウィート・デイ」はボーイズIIメンとデュエットし、2曲連続初登場1位という史上初の快挙も成し遂げた。また、ビルボードHot 100では16週間1位を獲得し、ギネス記録に認定された。

3作目のシングルの「オールウェイズ・ビー・マイ・ベイビー」も2週間1位をとり、1996年に最もラジオで流れた曲となり、大ヒットを記録した。このアルバムからのシングル曲3曲が1位を獲得し、1枚のアルバムからのシングルのみで25週以上全米チャート1位を記録した。この記録を達成した女性アーティストはマライアのみである。

本作品は、ソニーのSBM(スーパー・ビット・マッピング)録音が採用されており、既存のCDプレイヤーにて高音質再生が可能であるが、PRO pixy ESPRITなどのSBM対応機種では、20ビット相当の分解能で再生することができる。

収録曲[編集]

  1. Fantasy
  2. Underneath The Stars
  3. One Sweet Day
  4. Open Arms
  5. Always Be My Baby
  6. I Am Free
  7. When I Saw You
  8. Long Ago
  9. Melt Away
  10. Forever
  11. Daydream Interlude
  12. Looking In
  13. Fantasy -Def Club Mix-

脚注[編集]

  1. ^ Lamb, Bill. “Mariah Carey 'Daydream'”. About.com. 2010年8月20日閲覧。
  2. ^ Erlewine, Stephen Thomas. “Mariah Carey: Daydream”. Allmusic. All Media Guide. 2010年10月20日閲覧。
  3. ^ Tucker, Ken (1995年10月13日). “Daydream (1995)”. Entertainment Weekly. Time Warner. 2010年10月20日閲覧。
  4. ^ Mariah Carey: Album Guide”. Rolling Stone. Limited Liability Company. 2010年10月20日閲覧。
  5. ^ Holden, Stephen (1995年10月8日). “Pop Music; Mariah Carey Glides Into New Territory”. The New York Times. The New York Times Company. 2010年10月20日閲覧。
  6. ^ Picks and Pans Main: Song”. People. Time Warner (1995年10月16日). 2010年10月20日閲覧。