デイズ・オブ・グローリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デイズ・オブ・グローリー
Indigènes
監督 ラシッド・ブシャール
脚本 ラシッド・ブシャール
オリヴィエ・ローレル
製作 ジャン・ブレア
出演者 ジャメル・ドゥブーズ
サミー・ナセリ
音楽 アルマン・アマール
撮影 パトリック・ブロシェ
公開 フランスの旗 2006年9月27日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 119分
製作国 アルジェリアの旗 アルジェリア
フランスの旗 フランス
モロッコの旗 モロッコ
ベルギーの旗 ベルギー
言語 フランス語
アラビア語
製作費 €14,500,000
テンプレートを表示

デイズ・オブ・グローリー』(原題:Indigènes)は、2007年制作のアルジェリア・フランス・モロッコ・ベルギー合作映画。ラシッド・ブシャール監督。

2007年度のアカデミー賞の最優秀外国語映画賞にノミネートされた。 また、カンヌ国際映画祭では主役を演じた5人がそれぞれ最優秀男優賞を受賞している

キャスト[編集]

吹き替え[編集]

ストーリー[編集]

外部リンク[編集]