ディプロドクス科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディプロドクス科
familia Diplodocidae
生息年代: 170.00–146.00 Ma
ディプロドクス科に特徴的な頭部の形態(生態復元想像図)
ディプロドクス科に特徴的な頭部の形態
(生態復元想像図)
地質時代
約1億7000万- 約1億4600万年前
中生代ジュラ紀中期[ドッガー]中盤バジョシアンen]- 後期[マルム世]終盤チトニアンen])
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
上綱 : 顎口上綱 Gnathostomata
もしくは
四肢動物上綱 Tetrapoda
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 竜盤目 Saurischia
亜目 : 竜脚形亜目 Sauropoda
下目 : 竜脚下目 Sauropoda
階級なし : 新竜脚類 Neosauropoda
上科 : ディプロドクス上科 Diplodocoidea
: ディプロドクス科 Diplodocidae
学名
familia Diplodocidae
タイプ属
genus Diplodocus
Marsh1878
シノニム

Atlantosauridae Marsh1877
Amphicoeliidae Cope1877
Apatosauridae von Huene1927

和名
ディプロドクス科
英名
family Diplodocid
Diplodocids
下位分類(亜科、
詳しくは本文を参照のこと

ディプロドクス科(ディプロドクスか、学名familia Diplodocidae)は、約1億7000万年前から約1億4600万年前(中生代ジュラ紀中期[ドッガー]中盤バジョシアンen]から、後期[マルム世]終盤チトニアンen])までの間、元はパンゲア大陸に属していた広範な地域に棲息していた、巨大な植物食恐竜分類群(タクソン)竜盤目- 竜脚形亜目- 竜脚下目中のディプロドクス上科 (Diplodocoidea) に分類される。

化石は、アフリカヨーロッパアジア北アメリカ、および、南アメリカから発見されている。

特徴[編集]

分類[編集]

? は異説あって不特定の意。

下位分類[編集]

上位分類[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ http://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/14772019.2012.746589 
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • sauropods” (en). Skeletal Drawing website. Scott Hartman. 2010年4月26日閲覧。