ディブク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ディブクイディッシュ語: דיבוק‎、英語: Dybbuk, Dibbuk)は、東欧のイディッシュ文化において信じられる悪魔憑きを行なう悪霊

概要[編集]

自殺などの罪業のため輪廻(ギルグル)を行う事ができず、現世をさまよい人に憑依し、憑いた人間に異常な言動をとらせる。悪魔払いを行なうことによって、体から追い出すことができると信じられる。

ヘブライ語の"דיבוק"(日本語でいう「添付」)という単語に由来する。中世ユダヤ人社会の中の民俗信仰であったが、16世紀にイサク・ルリア(en:Isaac Luria)が自らのカバラ体系の中に取り入れ、ユダヤ教と習合した。

関連項目[編集]