ディナダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ディナダン卿(Sir Dinadan)は、アーサー王物語に登場する円卓の騎士のメンバー。兄弟にラ・コート・マルタイユこと、ブルーノ卿がいる。

自身の武勇の程は円卓の騎士の中ではたいしたことがなく、槍試合では負けることが多い。だが話術に優れた明るく屈託のない性格から、たびたび他の騎士や貴婦人を笑わせている。恋愛沙汰に関しては相当疎い。

そんなに武勇に秀でているわけでないため、ディナダン卿を主人公とする話よりも、誰か他の騎士を主人公とするエピソードに道化役、あるいはよき仲間として登場することが多い。

特に、トリスタン卿とはかなり親しい仲であり、トリスタン卿がらみのエピソードが多い。例えば、トリスタンに対してコーンウォールのマーク王が酷い扱いをしているのを知って、マーク王に対してラモラック卿をけしかけて痛い目にあわせたり、マーク王をひどく貶める悪口の詩を作曲し、ハープ弾きに演奏させたりしていた。

聖杯探求に参加するも、途中でモードレッド卿に襲われて死亡した。