ディック・キング=スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディック・キング=スミス
Dick King-Smith
誕生 Ronald Gordon King-Smith
1922年3月27日
イギリスの旗イギリスグロスタシャー
死没 2011年1月4日(満88歳没)
イギリスの旗イギリスバース
職業 児童文学作家
国籍 イギリスの旗 イギリス
代表作 The Sheep-Pig
主な受賞歴 ガーディアン賞(1984)
(The Sheep-Pig)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ディック・キング=スミスDick King-Smith1922年3月27日 - 2011年1月4日)は、イギリス人児童文学作家。

人物[編集]

1922年、グロスタシャーで生まれた。農業、教師などの仕事に携わったのち、作家として多数の児童書を発表した。

1984年にガーディアン賞を受賞したThe Sheep-Pigは、映画『ベイブ』の原作であり、The Water Horseも、映画『ウォーター・ホース』の原作となっている。

2010年には大英帝国勲章を受勲した。

2011年1月4日、英国南西部バースの自宅で死去。88歳没[1]

受賞歴[編集]

  • ガーディアン賞 1984年 (The Sheep-Pig(『子ブタシープピッグ』に対して)

主な著書[編集]

  • The Fox Busters (1978)
  • Daggie Dogfoot(Pigs Might Fly)(『飛んだ子ブタダッギィ』) (1980)
  • en:The Queen's Nose(『女王の鼻』) (1983)
  • en:The Sheep-Pig(『子ブタシープピッグ』) (1983)
  • en:Noah's Brother (1986)
  • The Hodgeheg(『ゆうかんなハリネズミマックス』)(1987)
  • Sophie
    • Sophie's Snail(『ソフィーとカタツムリ』) (1988)
    • Sophie's Tom(『ソフィーと黒ネコ』) (1991)
    • Sophie Hits Six(『ソフィーは子犬もすき』) (1991)
    • Sophie in the Saddle(『ソフィーは乗馬がとくい』) (1993)
    • Sophie Is Seven(『ソフィーのさくせん』) (1994)
    • Sophie's Lucky(『ソフィーのねがい』) (1995)
  • Paddy's Pot of Gold(『パディーの黄金のつぼ』)(1990)
  • en:The Water Horse(『おふろのなかからモンスター』) (1990)
  • The Cuckoo Child(『みにくいガチョウの子』) (1991)
  • Find the White Horse(『白い馬をさがせ』) (1991)
  • The Merrythought(『おねがいはウィッシュボーンで』) (1993)
  • Dragon Boy (1993)
  • en:Harry's Mad (1993)
  • The Schoolmouse(『学校ねずみのフローラ』) (1994)
  • Harriet's Hare(『野ウサギは魔法使い!』) (1994)
  • Godhanger(『ゴッドハンガーの森』) (1996)
  • A Mouse Called Wolf(『歌うねずみウルフ』) (1997)
  • Mr Ape (1998)
  • The Magic Carpet Slippers(『魔法のスリッパ』) (2000)
  • Lady Lollipop (2000)
  • Chewing The Cud (自伝) (2001)
  • The Golden Goose(『ワビシーネ農場のふしぎなガチョウ』) (2003)
  • Aristotle(『ネコのアリストテレス』) (2003)
  • The Mouse Family Robinson (2007)

日本語訳された作品[編集]

  • 『キャンディいそいでお帰り』高杉一郎訳、講談社、1969年
  • 『子ブタシープピッグ』児童図書館・文学の部屋、木原悦子訳、評論社、1991年
  • 『飛んだ子ブタダッギィ』児童図書館・文学の部屋、木原悦子訳、評論社、1992年
  • 『子ブタシープピッグ』木原悦子訳、日本ライトハウス、1993年
  • 『女王の鼻』児童図書館・文学の部屋、宮下嶺夫訳、評論社、1994年
  • 『ゆうかんなハリネズミマックス』あかね世界の文学シリーズ、金原瑞人訳、あかね書房、1994年
  • 『みにくいガチョウの子』せかいのどうわシリーズ、卜部千恵子訳、岩波書店、1994年
  • 『パディーの黄金のつぼ』せかいのどうわシリーズ、三村美智子訳、岩波書店、1995年
  • 『ハリーのひみつのオウム』世界の子どもライブラリー、三村美智子訳、講談社、1996年
  • 『学校ねずみのフローラ』子どもの文学・青い海シリーズ、谷口由美子訳、フィル・ガーナー絵、童話館出版、1996年
  • 『野ウサギは魔法使い!』世界の子どもライブラリー、三村美智子訳、講談社、1997年
  • 『白い馬をさがせ』子どもの文学・青い海シリーズ、谷口由美子訳、童話館出版、1998年
  • 『ゴッドハンガーの森』ユースセレクション、金原瑞人訳、講談社、1998年
  • 『おねがいはウィッシュボーンで』世界の子どもライブラリー、三村美智子訳、講談社、1999年
  • 『おふろのなかからモンスター』世界の子どもライブラリー、金原瑞人訳、講談社、2000年
  • 『奇跡の子』さくまゆみこ訳、講談社、2001年
  • 『わるがきノートン ― ちょっとへんてこなどうぶつたち』偕成社おはなしポケット、坂崎麻子訳、偕成社、2001年
  • 『かしこいブタのロリポップ』もりうちすみこ訳、ジル・バートン絵、アリス館、2002年
  • 『歌うねずみウルフ』偕成社おはなしポケット、三原泉訳、偕成社、2002年
  • 『魔法のスリッパ』三原泉訳、岡本颯子絵、あすなろ書房、2003年
  • 『ソフィーとカタツムリ』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、デビット・パーキンズ絵、評論社、2004年
  • 『ソフィーと黒ネコ』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、デビット・パーキンズ絵、評論社、2004年
  • 『ソフィーは子犬もすき』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、デビット・パーキンズ絵、評論社、2005年
  • 『ソフィーは乗馬がとくい』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、デビット・パーキンズ絵、評論社、2005年
  • 『ソフィーのさくせん』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、デビット・パーキンズ絵、評論社、2005年
  • 『ソフィーのねがい』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、デビット・パーキンズ絵、評論社、2005年
  • 『ワビシーネ農場のふしぎなガチョウ』三原泉訳、あすなろ書房、2007年
  • 『ネコのアリストテレス』評論社の児童図書館・文学の部屋、石随じゅん訳、ボブ・グレーアム絵、評論社、2008年

関連事項[編集]

脚註[編集]

  1. ^ ディック・キング・スミス氏死去 英児童文学作家 共同通信よんななニュース 2011年1月6日閲覧

外部リンク[編集]