ディスコ・インフェルノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディスコ・インフェルノ
ディスコ・インフェルノの画像
プロフィール
リングネーム ディスコ・インフェルノ
ディスコ
"ギフテッド" グレン・ギルバーティ
本名 グレン・ギルバーティ
ニックネーム ザ・ブギーマン
ヒップホップ・インフェルノ
ザ・ブルックリン・スタッド
身長 185cm
体重 108kg
誕生日 1968年11月12日(45歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ブルックリン
トレーナー スティーブ・ローラー
デビュー 1991年
テンプレートを表示

ディスコ・インフェルノDisco Inferno)のリングネームで知られるグレン・ギルバーティGlen Gilbertti1968年11月12日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーニューヨーク州ブルックリン出身のイタリア系アメリカ人

来歴[編集]

1991年、プロレスラーとしてのキャリアを開始。ジョージア州を拠点とするインディー団体で活動し、GCW(Great Championship Wrestling)では中心選手となって活躍し団体内の王座を多く獲得。WWFUSWAといった当時のメジャー団体にも単発出場した。

1995年ヒールのショーマン派レスラーギミック、ディスコ・インフェルノDisco Inferno)のリングネームでWCWにデビュー。デビュー当初はWCWワールドワイドでの前座出場が多かったが、1996年フェイスターンしたことによりプッシュされるようになり、Nitroにも出場するようになった。1997年にはアレックス・ライトと試合前にダンスでの勝負をするようになり、ライバル関係へと展開。9月22日のナイトロではWCWデビュー後初のタイトルとしてアレックス・ライトよりWCW世界TV王座を奪取した。

1998年、再びヒールターンしライバルであるアレックス・ライトとダンシング・フールズThe Dancing Fools)なるタッグチームを結成。タッグ王座には縁がなかったもののパロディ・ユニットとして人気を博し、当時WCWに参戦していたマグナムTOKYOが短期間ダンシング・フールズと共闘した。ライトとのタッグを解消後はnWoウルフパックザ・ママルークスビッグ・ヴィトージョニー・ザ・ブルトニー・マリナラ)、フィルシー・アニマルズコナンレイ・ミステリオ・ジュニアエディ・ゲレロビリー・キッドマン)のメンバー入りを目論むもいずれも果たすことはできず、準メンバー、あるいはマネージャーとして活動。試合での功績ではクルーザー級として出場し、1999年10月4日のNitroにてシコシスからWCWクルーザー級王座を奪取している。

2000年、前年までベルリンのギミックで活動していたアレックス・ライトが従前のキャラクターに戻って復帰したことにより、チーム名をブギー・ナイツThe Boogie Knights)に改めライトとのコンビを再結成した。ダンシング・フールズ時代とは違い本格的にタッグ王座戦線へ乗り込んだものの、負傷によりタッグ王座を獲得することができずに(彼の代役としてジェネラル・レクションがライトのパートナーとなり王座戴冠)、以降ライトとのタッグは解消となった。

2001年、崩壊したWCWをWWFが買収し、中堅レスラーの大半がWWFに引き取られる形で入団していったが、彼は契約することができず、WWAを経由してTNAへ参戦。TNAでは本名名義の "ギフテッド" グレン・ギルバーティ"Gifted" Glenn Gilberti)をリングネームに、S.E.X.Sports Entertainment Xtreme)、ニューヨーク・コネクションNew York Connection)などのユニットの一員として活躍。

2005年、TNAとの契約を解除されジョージア州とミネソタ州を拠点したインディー団体で活動。2007年にはTNAと再契約し、レスラー兼ロードエージェントとして活動。2008年からは再びインディー団体での活動が中心となっている。

得意技[編集]

  • チャート・バスター / ザ・ラストダンス
スタナー。フィニッシャーとして使用。
  • ヴィレッジ・ピープルズ・エルボー
ピープルズ・エルボーのコピー。相手をなんらかの技で倒してから、ヴィレッジ・ピープルYMCAのポーズを決めてエルボー・ドロップを落とす。

獲得タイトル[編集]

WCW
GCW
  • GCWヘビー級王座 : 1回
  • GCWタッグチーム王座 : 1回(w / ジョニー・スウィンガー
  • GCW TV王座 : 3回
  • GCW USジュニアヘビー級王座 : 1回
その他
  • MEWFヘビー級王座 : 1回
  • PPCWヘビー級王座 : 1回
  • SWFヘビー級王座 : 1回
  • NGWAタッグチーム王座 : 1回(w / アシュリー・クラーク)

脚注[編集]

  1. ^ NWA-WCW World Television Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年1月3日閲覧。
  2. ^ WCW/WWE Cruiserweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]