ディグニティ (ボブ・ディランの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディグニティ
ボブ・ディラン楽曲
収録アルバム グレーテスト・ヒット第3集
リリース アメリカ合衆国の旗 1994年11月15日
録音 1989年
ジャンル ロックフォーク・ロック
時間 5分58秒
レーベル コロムビア
作詞者 ボブ・ディラン
作曲者 ボブ・ディラン
プロデュース ブレンダン・オブライエン
その他収録アルバム
グレーテスト・ヒット第3集 収録順
ジョーカーマン
(5)
ディグニティ
(6)
シルヴィオ
(7)
ディグニティ
Dignity
ボブ・ディランシングル
収録アルバム MTVアンプラグド
リリース 1995年
録音 1994年11月17日
アメリカ合衆国の旗 ニュー・ヨーク
ソニー・ミュージック・スタジオ
ジャンル ロックフォーク・ロック
レーベル コロムビア
作詞・作曲 ボブ・ディラン
チャート最高順位
  • イギリスの旗 33位(全英シングル・チャート)
ボブ・ディラン シングル 年表
マイ・バック・ページズ
1993年
ディグニティ
(1995年)
ノット・ダーク・イェット
(1998年)
テンプレートを表示

「ディグニティ」Dignity)は、ボブ・ディランが作詞・作曲・歌唱し、アルバム『グレーテスト・ヒット第3集』(1994年)に収録された楽曲。MTVの『アンプラグド』に出演した際のスタジオ・ライブ演奏が、1995年にCDシングルとしてリリースされ、全英シングル・チャートで33位を記録した。CDにはStudio VersionとUnplugged Versionとの両Versionを収録し、更にカップリング曲として"A Hard Rain's A-Gonna Fall (Great Music Experience Version)もしくは"It Ain't Me, Babe (Renald & Clara Version)が収録された。

解説[編集]

アルバム『オー・マーシー』(1989年)のセッション時に録音されたが、アルバムには収録されなかった。プロデューサーのブレンダン・オブライエンBrendan O'Brien)により、オリジナル・トラックからスライド・ギターを外し、新たなリズム・トラックとエレキ・ギター、オルガンが加えられて『グレーテスト・ヒット第3集』に収録された。『テル・テイル・サインズ(ブートレッグ・シリーズ第8集)』(2008年)に、デモ・バージョンが収録されている。

MTVアンプラグド[編集]

MTVのアコースティック・ライブの「MTVアンプラグド」企画として、1994年11月17・18日ニュー・ヨークのソニー・ミュージック・スタジオで収録されたスタジオ・ライブの演奏は、テレビ放送、ビデオ、アルバム『MTVアンプラグド』(1995年)としてリリースされた。その中から「ディグニティ」がシングルとしてリリースされ、全英シングル・チャートで33位を記録した。ブレンダン・オブライエンがオルガンを弾いている。

ボブ・ディラン・ライヴ!1961-2000〜39イヤーズ・オブ・グレート・コンサート・パフォーマンス』(2001年)にも同トラックが収録されている。

CDS収録曲 1.Dignity (Unplugged Version) 2.Dignity (Greatest Hits Vol.3 Version) 3.A Hard Rain's A-Gonna Fall (Great Music Experience Version) 3.It Ain't Me, Babe (Renald & Clara Version)

カップリング三曲目はU.K., O.Z., N.Z.によって違う。

オルタネイト・ヴァージョン[編集]

テレビドラマ『Touched by an Angel』(1997年)の挿入歌に「ディグニティ」のオルタネイト・ヴァージョンが使用され、サウンドトラック盤に収録された。これはアルバム『オー・マーシー』セッション時にダニエル・ラノワがプロデュースしたバージョンで、後に『ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン VOL.2』(2000年)、『DYLAN』(2007年)に収録された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]