ディアナ・ジリウーテー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
リトアニアの旗 リトアニア
女子ロードレース
オリンピック
2000 シドニー ロード
世界選手権自転車競技大会
1998 ファルケンビュルフ ロード
1999 ヴェローナ ロード

ディアナ・ジリウーテー(Diana Žiliūtė、1976年5月28日 - )は、リトアニア、リエタワス出身の女子自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

1994年、ジュニア世界選手権・個人ロードレース優勝。1998年世界自転車選手権・個人ロードレースを優勝。また、同年に制定された、UCI女子ロードワールドカップの初代総合優勝者でもある。

1999年グランド・ブークル総合優勝。2000年、2度目の女子ワールドカップ総合優勝を果たし、シドニーオリンピックの個人ロードレースでは、レオンティエン・ファンモールセル(1位)、ハンカ・クフェルナーゲル(2位)と同タイムの3位に入り銅メダルを獲得。2004年、リトアニア選手権のロード二冠(個人ロード、タイムトライアル)を果たし、個人ロードは2006年にも制覇した。

2008年現在、女子ワールドカップの最多総合優勝者であり、また現役の世界第一線級のロードレース選手として活躍している。

さらに、上記一連の実績を讃えられ、リトアニア大公ゲディミナス三世勲章を受章している。

外部リンク[編集]