テントペギング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

テントペギング(英語:tent pegging)は、馬術競技の一種で、主に地面上の対象物を馬上から取り扱うことを競うスポーツ競技の一種。国際馬術連盟に公式に認められた10の馬術種目の一つである。欧州の伝統的な騎兵競技を源とする伝統競技。

基本ルール[編集]

騎士に見立てた馬上の選手がギャロップの状態で、で突いたり引っかけたりして地上の対象物(象徴的にテントペグを使用する)を移動したりする。

近代スポーツとして[編集]

今日、テントペギングは世界に広まりつつあるが、特にイギリスオーストラリアインドイスラエルオマーンパキスタン南アフリカアメリカ合衆国カナダなどで競技が行なわれている。アジアオリンピック評議会は1982年にアジア大会の公式競技とし、国際馬術連盟も2004年に公式馬術種目として認定した。国際テントペギング選手権が実施されている。

外部リンク[編集]