テンジャンチゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テンジャンチゲ
テンジャンチゲ
各種表記
ハングル 된장 찌개
漢字 된醬 찌개
発音 テンジャンチゲ
ローマ字 doenjang jjigae
テンプレートを表示

テンジャンチゲ된장 찌개)は、朝鮮半島の伝統的なチゲ汁物料理鍋料理)の一種。韓国の家庭料理の代表的なものであり、家庭や食堂などでよく食べられている。

チゲ用の一人分の(土鍋、石鍋など)の中に水を入れ牛肉や豚肉、貝類、煮干などで下味をつけ、テンジャン(韓国味噌)、エホバク(カボチャの一種、ズッキーニで代用される)やネギなどの野菜、唐辛子キノコ豆腐、魚介類など[1]、家庭ごとや地方ごとの具材を加えて煮立てる。

日本の味噌汁に似ているが、煮立たせること、具の種類や量を多めに入れることなどが味噌汁と異なる。

脚注[編集]

  1. ^ Doenjang jjigae(된장찌개)” (朝鮮語). Empas /EncyKorea. 2009年8月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]