テレーセ・ヨーハウグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

2012年2月
ノルウェーの旗 ノルウェー
女子クロスカントリースキー
オリンピック
2010 バンクーバー 4×5kmリレー
2014 ソチ 30kmフリー
2014 ソチ 10kmクラシカル
ノルディックスキー世界選手権
2011 Oslo 30km
2011 Oslo 4x5kmリレー
2011 Oslo 複合7.5kmクラシカル+7.5kmフリー
2007 Sapporo 30km
ノルディックスキージュニア世界選手権
2008 Malles 5 km classic
2008 Malles 10 km mass start
2008 Malles 4x3.3km relay
2007 Tarvisio pursuit

テレーセ・ヨーハウグ(Therese Johaug、1988年6月25日 - )はノルウェーヘードマルク県Os出身のクロスカントリースキー選手。

プロフィール[編集]

2007年1月のノルウェー選手権パシュートで3位となって注目され、同年のノルディックスキー世界選手権代表に抜擢されると30kmで銅メダルを獲得する活躍を見せた。これは同選手権史上最年少のメダリストとなるものであった。 更にノルディックスキージュニア世界選手権ではパシュートで銅メダルを獲得、ノルウェー選手権の30kmでは優勝して飛躍したシーズンを締めくくった。 2008年のジュニア世界選手権では5km、10km、リレーの3冠を達成した。

2009年ノルディックスキー世界選手権では30kmとリレーで4位、パシュート6位、10km10位とメダル無しに甘んじた。ノルウェー選手権では30kmで2度目の優勝。

初のオリンピック出場となった2010年バンクーバーオリンピックでは30km7位、15km6位、リレーで金メダルを獲得した。

自国ノルウェーでの開催となった2011年ノルディックスキー世界選手権ではリレーと30kmで金メダルを獲得、パシュートでは銅メダル、10km4位とマリット・ビョルゲンに次ぐ大活躍を見せた。クロスカントリースキー・ワールドカップでも初勝利をあげ、総合自己最高の4位となった。

出典[編集]