テレビシオン・エスパニョーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Televisión Española S.A.
企業形態 国有企業
業種 放送
設立 1956
本拠所在地 スペインマドリード
事業地域 国内
代表者等 Santiago González (会長)
ウェブサイト www.rtve.es

テレビション・エスパニョーラ西語: Televisión Española〈スペイン・テレビ〉)はスペイン国営放送局である。略称はTVE(テー・ウベ・エー)。近年のロゴマークtveと小文字表記になっている。かつてはTVEは広告収益と政府からの助成金によって運営されていたが、2010年にCMを全廃、現在政府からの助成金のみで運営されている。

1980年の公共ラジオ・テレビ法案の提出に対し、TVEは、取締役会に対する責任があることと同様に、スペイン国会のすべての党・委員会に報告する政府指定されたゼネラルマネージャーの下にスペイン国内の公共放送に対する全体的な責任を持つRTVEグループに属している。

チャンネル[編集]

地上波[編集]

TVE1は、1956年10月28日に開局し、1966年11月15日には2番目のチャンネルであるTVE2が加わった。

1980年代に、一部の州で公営TV局が開局するまでは、スペインの唯一のテレビ局だった。民間テレビ局の開局後、若干の番組(ニュース番組『テレディアリオ』<Telediario>など)で良い評価を維持するも、アンテナ3テレシンコなどの民放局に押されていたが、現在基本的にスペインで最も視聴されている。2010年より、CMを全廃。

フランコ政権下など当時の政治体制により、しばしば放送に干渉や圧力が加えられることがあり、国民から非難を受けた。国王フアン・カルロス1世クリスマスイブメッセージは毎年、ほとんどのスペインのテレビ局によって同時に放送されるが、TVEは最も高い視聴率を獲得している。

2010年現在多くの地方で地上波デジタル化が進み、従来のTVE1TVE2のほか、24時間ニュース専門チャンネルのTVE-24hや、スポーツ専門チャンネルのTeledeporte、子供向けおよび再放送チャンネルのClan TVなど多数のチャンネルで放送を行っている。

衛星放送[編集]

TVEは、ヨーロッパアフリカアジアアメリカの4大陸に衛星放送チャンネルTVEインターナショナルも送信されている。日本のスカイパーフェクTV!でもアイピーシー・ワールド委託放送事業者として2008年3月31日まで放映されていた(ch332、TVEスペインチャンネル)。

ニュース[編集]

ニュース番組は定時の15:00(以降スペイン時間表記)と21:00にTVE1で放送されるほか、TVE2でも「La 2 Noticias」と題したニュース番組を放送されている。また、1990年代半ばから朝の報道番組や22:00からのニュース番組も大幅にリニューアルされた。それらの中から、TVE1で21:00から放映される「Telediario」が、日本のNHK BS1のニュース番組『ワールドWave』内で日本時間翌朝に音声翻訳付きで放送される。

おもな番組[編集]

  • アギラ・ロッハ(Águila Roja) - 17世紀スペインを舞台にした歴史活劇
  • シネ・デ・バリオ(Cine de barrio) - 毎土曜日少し古いスペイン映画を放映
  • デスティノ・エスパーニャ - スペイン各地域に居住している外国人と、そこでの生活をその人の目を通して紹介
  • エスパニョーレス・エン・エル・ムンド(Españoles en el mundo) - 毎週世界の各地域を2、3ヵ所とりあげ、そこに現在居住しているスペイン人とその地域を紹介
  • ベルシォン・エスパニョーラ - 比較的新しいスペイン映画を放映
  • 4月14日、共和国(14 de abril. La República) - スペイン第二共和国をテーマにした歴史ドラマ

外部リンク[編集]