テレクロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

テレクロス(希:Τήλεκλος、ラテン文字転記:Teleklos、在位:紀元前760年-紀元前740年)はアギス朝のスパルタ王である。

テレクロスは先代の王アルケラオスの子であり、次代の王アルカメネスの父である[1]。テレクロスの治世においてスパルタアミュクレス、ファリス、ゲラントライなどを征服した[2]。テレクロスはアテネ神殿での祭典の時にメッセニア人との小競り合いで殺害され、この出来事は第一次メッセニア戦争の原因の一つとなった[3]

[編集]

  1. ^ ヘロドトス, VII. 20
  2. ^ パウサニアス, III. 2. 6
  3. ^ ibid, IV. 4. 2

参考文献[編集]


先代:
アルケラオス
スパルタ王(アギス朝)
紀元前760年-紀元前740年
次代:
アルカメネス