テリー・ビッスン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テリー・ビッスン
Terry Bisson
Terry Bisson.jpg
(2009年)
誕生 1942年2月12日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ケンタッキー州オーエンズボロ
職業 小説家SF作家
ジャンル SFファンタジー
主な受賞歴  ネビュラ賞ヒューゴ賞ローカス賞シオドア・スタージョン記念賞
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

テリー・ビッスンTerry Bisson1942年2月12日 - )はアメリカ合衆国小説家SF作家ファンタジー作家)。ケンタッキー州オーエンズボロ出身。アメリカ南部の法螺話トールテール)のような展開を得意とし、しばしばラファティの系譜と言われる。大のNASA好きであり火星をテーマにした作品も多い。また、映画のノベライゼーションも数多く手がけている。現在、カリフォルニア州オークランド在住。

短編集「熊が火を発見する」でネビュラ賞(1990年)、ヒューゴー賞ローカス賞シオドア・スタージョン記念賞を受賞(1991年)。オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件を題材にした短編「マックたち」でネビュラ賞、ローカス賞を受賞(2000年)。

著作リスト[編集]

  • 「世界の果てまで何マイル」(1986)
  • 「赤い惑星への航海」(1990)
  • 「JM」(1995) 映画ノベライゼーション
  • 「バーチュオシティ」(1996) 映画ノベライゼーション (日本版著者はテリー・ビッソン表記)
  • 「フィフス・エレメント」(1997) 映画ノベライゼーション
  • 「シックス・デイ」(2000) 映画ノベライゼーション
  • 「ふたりジャネット」(2004) 日本オリジナル短編集

外部リンク[編集]