テューダー・シティー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テューダー・シティーから クライスラー・ビルを望む

テューダー・シティー: Tudor City)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタン区の東部にある地区の名称。世界で最初の高層集合住宅地[1]。北端は43丁目、南端は40丁目、東端は1番街 (マンハッタン)、西端は2番街 (マンハッタン)。テューダー・シティーの名は、イングランド王国(1485年 - 1603年)及びアイルランド王国(1541年 - 1603年)のテューダー朝に由来している。

参照元[編集]

  1. ^ Nash, Eric Peter (1999). Manhattan Skyscrapers. New York: Princeton Architectural Press. ISBN 1-56898-181-3.