テクタイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Tektites
Moldavite
Australite

テクタイト: tektite、語源はギリシャ語の tektos --溶けた-- から)は、隕石衝突によって作られる天然ガラスである。成分は地球鉱物と同じで、形状は円形のものや水滴形状のものが多いが、さまざまである。大きさは数センチのものもある。

起源については、地球で形成されたものかどうかで議論されたが、高速で衝突した巨大な隕石のエネルギー蒸発気化した地表のなどが、上空で急冷して固まったものだと考えられている。テクタイトが見られるのは、その起源から衝突クレーターの位置に関連し、また広く分布する。チェコで採集されるモルダバイト (moldavite) と呼ばれるテクタイトは、ネルトリンガー・リース(リース・クレーター)と関係するものである。

分類[編集]

関連する衝突クレーターによって分類されるテクタイトには次のようなものがある。

関連項目[編集]