テイラー・ウェイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テイラー・ウェイン
Taylor Wane
Taylor Wane 2014.jpg
Taylor Wane
プロフィール
別名 Joanna Gee、
Farran Heights、
Faryn Heights、
Faryn Heitz、
Joanna、
Joanna Taylor、
Taylor Wayne
生年月日 1968年8月27日
現年齢 45歳
出身地 イングランドの旗 イングランド ゲイツヘッド
民族 イングランド人
瞳の色 グリーン
毛髪の色 ブロンド
公称サイズ([1]の時点)
身長 / 体重 155 cm / 49 kg
BMI 20.4
スリーサイズ 94 - 58 - 86 cm
カップサイズ DD
備考 豊胸
活動
モデル内容 アダルト
他の活動 女優
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

テイラー・ウェイン: Taylor Wane1968年8月27日 - )は、イギリスゲイツヘッド出身のポルノ女優・モデル。AVN殿堂の会員である[1]

ポルノの職歴[編集]

テイラー・ウェイン(いくつかの情報源は、彼女の本名をジョアンナ・ジー (Joanna Gee) としている)は、少女時代には教師になる夢を持っていた。ニューカッスル・ジュエラーズに勤務していた時、ウェインは母親に勧められ、デイリースポーツ紙 (The Daily Sport) でトップレスモデルを務め、プロのモデルになる決意をした。彼女は現在、自分自身の製作会社、テイラー・ウェイン・エンターテインメントを経営している。ポルノ映画において、彼女は大きな(豊胸されている)そばかすのある胸、ごう慢な性格、そしてフェティッシュな衣服、性的陵辱、言葉攻め、ペギング(女性がペニスバンドで男性の肛門を犯す事)、顔面騎乗、肛門崇拝、アニリングスレズビアンに対する彼女の嗜好で知られている。

出演作の一部[編集]

1990年以降、ウェインは350本以上のビデオに出演した。以下はその一部のリストである。

  • X Factor: The Next Generation 』(1991年)
  • 『性剣伝説 (Sexcalibur) 』(1992年)
  • The Blonde and the Beautiful 』(1993年)
  • Dirty Deeds 』(1996年)
  • More Than a Handful 10 』(2001年)
  • Assturbators 』(2004年)
  • Interactive Sex with Secretary 』(2005年)
  • Voluptuous Vixens 3 』(2006年)
  • The Breastford Wives 』(2007年)

受賞[編集]

  • 1992年 AVN最優秀カップルセックスシーン(映画部門) – 『X Factor - The Next Generation[2]
  • 2005年 AVN殿堂

その他の活動[編集]

テレビ[編集]

ポルノ映画の仕事に加え、ウェインはニュースやトーク番組を含む、多くのテレビシリーズに出演した。60 MinutesThe Jerry Springer Show48 HoursThe Jenny Jones Showなど、大手ネットワークの人気番組にも出演している。近年ウェインはE channel、The Style NetworkA&E Networkなどのケーブルテレビ衛星放送テレビの番組によく出演している。

ラジオ[編集]

ウェインはシリウス・サテライト・ラジオ(Sirius Satellite Radio)のプレイボーイ・ラジオ(Playboy Radio)の「Private Calls」という番組でホストを務めている。彼女はKSEXラジオの「The British are Cumming」という番組でもホストを務めており、同番組によって彼女は、最優秀パーソナリティーと最も面白いポルノジョッキーとして2つの賞を獲得した。

雑誌[編集]

ウェインは1989年からポルノ雑誌にモデルとして登場し始めた。彼女はペントハウス誌1994年6月号のペントハウスペットとなり、更に同誌の英国版にも出演した。

5年間、彼女はSwank誌(アメリカのポルノ雑誌)の専属コラムニストを務めた。ウェインは、LIPS誌とErotic Film Guideにも寄稿している。彼女は現在Busty Beauties誌(ラリー・フリントが創刊したアメリカのポルノ雑誌)の著名な編集者として、月4ページの連載を持っている。彼女は英国のインデペンデント、デイリースポーツ (The Daily Sport)、Best、ザ・サンThe Starニュース・オブ・ザ・ワールドなどのタブロイド紙や女性誌で記事を書き、インタビューを受けた。

音楽[編集]

ウェインは、DanzigThe Clickジーン・シモンズなどのアーティストのミュージック・ビデオにも出演した。さらに彼女は、The Nobodysのアルバムジャケットも飾った。このアルバムには、バンドが彼女について書いた歌「Perfect」が収録されている。2003年、彼女はキッド・ロックの"American Bad Ass"ツアーにダンサーとして同行した。

脚注[編集]

  1. ^ “AVN殿堂入り”. http://www.avnawards.com/index.php?content=halloffame 2008年6月3日閲覧。 
  2. ^ AVN Awards Past Winners”. AVN Awards. pp. (1992年参照). 2008年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]