ティーガン・プレスリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティーガン・プレスリー
Teagan Presley
Tegan Presley 2009.jpg
Teagan Presley
プロフィール
別名 Teagean、Teagan、
Teagan Presly
生年月日 1985年7月24日
現年齢 29歳
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ウッドランズ
民族 コーカソイド
瞳の色 碧色
毛髪の色 ブラウン/ブロンド
公称サイズ([1]の時点)
身長 / 体重 152 cm / 46 kg
BMI 19.9
スリーサイズ 86 - 61 - 89 cm
カップサイズ B(米国サイズ)
備考 首の後ろと左肩にタトゥー・舌にボディピアス
活動
デビュー 2004年
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

ティーガン・プレスリー(Teagan Presley、1985年7月24日 - )は、アメリカ合衆国出身のポルノ女優。『ティーガン・プレスリー』は芸名であり、これは自身のリサ・マリー・プレスリーへの憧憬などに由来している。[1]

来歴[編集]

生い立ち[編集]

幼少期には長女として3人の弟と3人の妹の面倒を看つつ、7歳の時からダンス体操の練習を開始。15歳の時に家族とともにカリフォルニアサンディエゴへと引っ越した。[2] この頃にはドイツデンマークに催されたダンスと体操の大会において米国代表に選ばれたこともあった。[3] ポルノ界入りする前の段階において、幾つかの大学教科課程を修了。[4]

職歴[編集]

生活費を全く入れない彼氏と同棲していたことから、生活のためにストリッパーの仕事を開始。やがてポルノ業界に入るためにとインターネットを用いて業者を探し始めるも、これはその彼氏からの叱責を受ける結果となった。[3] 初の出演作となったのはレッド・ライト・ディストリクト・ビデオという製作会社の発売による『ジャスト・オーバー・エイティーン』という作品の第10作目であった。[2]

それからというもの8ヶ月間のうちに70本に及ぶポルノ映画に出演。それらの多くはアナルセックスを行う場面を含んでいた。[5]

2004年の後半頃にはデジタル・プレイグラウンドという大手ポルノ製作会社との3年間の専属契約を締結。こうしてポルノにのめり込んでいったのは、かの彼氏への復讐心が根底にあったからだとのちに語っている。[3]

テレビ番組への出演を行ってもきた。2004年には同僚の若手女優サイセリアとともにハワード・スターンの番組に出演し、ポルノ女優志望者のコンテストで審査員を務めた。[6] 2005年にはHBOの人気番組『アントラージュ★オレたちのハリウッド』の第2回第9話にあたる『アクアマンの救世主 』に『プッシー・パトロール』のメンバーとして出演。

この年にはAVNの最高新人女優賞の受賞候補ともなった。[7]

やがてはデジタル・プレイグラウンドを去ることになったが、それは新たなウェブサイトと製作会社を夫とともに始めるという計画が理由であった。[8] 2008年にはドメスティック・バイオレンスを原因としてその夫と離婚するとの意思を公表。[9] この時期には自身の豊胸を除去したうえでこれをeBayオークションに出し、そこから得た収益のうちの20%を乳癌基金に寄附すると発表。同時にセックス場面を含む仕事を今後一切行わないとの意思を表明しもした。[10] 収益の残りは離婚と親権を巡る裁判の費用に充てる予定にしていた。

私生活[編集]

2005年の11月に女児を出産し、ジョーダンと名付けた。[11] その翌年には次女を授かるも、2008年の7月に夫と離婚。[10] 同年の9月にはジョシュ・リーマンなる人物との交際が報じられた。[12]

いわくバイセクシャルであり、『女の子は大好きだよ。でも男も必要不可欠だね。』との発言を残している。[2]

受賞[編集]

  • 2004年 XRCO Best New Starlet[13]
  • 2004年 XRCO Teen Cream Dream[13]
  • 2004年 XRCO Best 3-Way - 『Flesh Hunter 7』(マーク・アシュレイ、アルベルト・レイと)[13]
  • 2004年 Rog Reviews Critic's Choice Award Best Newbie[14]
  • 2004年 CAVR Starlet of the Year[15]
  • 2004年 Adam Film World Award Best New Starlet[16]
  • 2005年 FOXE Video Vixen(新人女優賞)[17]
  • 2007年 F.A.M.E Favorite Ass[18]
  • 2008年 Night Moves Adult Entertainment Award Best Feature Dancer, Editors' Choice[19]
  • 2009年 AVN Best Solo Sex Scene – 『Not Bewitched XXX[20]
  • 2009年 ペントハウス・ペット 2009年1月[21]
  • 2009年 XRCO Best Cumback[22]
  • 2009年 F.A.M.E. Favorite Ass[23]
  • 2009年 Exotic Dancer Awards Adult Movie Feature of the Year[24]
  • 2010年 AVN Best All-Girl Group Sex Scene - 『Deviance』(エヴァ・アンジェリーナサニー・レオーネアレクシス・テキサスと共に)[25]
  • 2010年 AVN Best Solo Sex Scene - 『Not the Bradys XXX[25]
  • 2010年 XBIZ Female Porn Star of the Year, People's Choice[26]

脚注[編集]

  1. ^ Sleaze Interview: Teagan Presley” (英語). Bizarre (2005年2月). 2009年1月27日閲覧。(年齢認証あり)
  2. ^ a b c Roger T. Pipe (2004年1月). “Interview #1” (英語). rogreviews.com. 2009年1月27日閲覧。
  3. ^ a b c Abby Ehmann (2005年2月15日). “Sexy Spreads: Teagan Presley” (英語). Eros NY. 2006年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月27日閲覧。
  4. ^ Gene Ross (2004年7月7日). “Teagan Presley Co-Hos Tonight” (英語). AdultFYI. 2009年1月27日閲覧。
  5. ^ Teagan Presley - インターネット・アダルト・フィルム・データベース(英語)
  6. ^ Cytherea-Teagan Presley on Stern” (英語). AdultFYI (2004年12月4日). 2009年1月27日閲覧。
  7. ^ IMDb - AVNアワード(2005年) (英語)
  8. ^ Leksi. “Jana Cova and Teagan Presley Leave DP” (英語). adultfilmdatabase.com. 2009年1月27日閲覧。
  9. ^ Darrah Ford. “Exclusive new interview with Teagan Presley” (英語). wordpress.com. 2009年1月27日閲覧。
  10. ^ a b Peter Warren (2008年7月18日). “Teagan: New Boobs, No Dudes” (英語). AVN. 2009年1月27日閲覧。
  11. ^ Ezzel P.. “Dreamin' Teagan” (英語). Gamelink. 2009年1月27日閲覧。
  12. ^ Peter Warren (2008年9月26日). “Teagan Presley to Host Red Carpet at 'Pirates II' Premiere” (英語). AVN. 2009年1月27日閲覧。
  13. ^ a b c XRCO 2004 Winners” (英語). 2009年1月27日閲覧。
  14. ^ Rog Reviews Awards 2004” (英語). rogreviews.com. 2009年1月27日閲覧。
  15. ^ CAVR Voting Results 2004 Season” (英語). CAVR.com. 2009年1月27日閲覧。
  16. ^ Chip Baker (2005年4月22日). “Adam Film World Names Teagan Best New Starlet” (英語). AVN. 2009年1月27日閲覧。
  17. ^ Awards Given, Accepted” (英語). gramponante.com (2005年2月23日). 2009年1月27日閲覧。
  18. ^ Peter Warren (2007年6月23日). “2007 F.A.M.E. Award Winners Announced” (英語). AVN. 2009年1月27日閲覧。
  19. ^ David Sullivan (2008年10月14日). “NightMoves Crowns 16th Annual Award Winners” (英語). AVN. 2009年1月27日閲覧。
  20. ^ David Sullivan (2009年1月11日). “2009 AVN Award-Winners Announced” (英語). AVN. 2009年1月27日閲覧。
  21. ^ Complete Penthouse Pets Listing” (英語). penthousepets.net. 2009年1月27日閲覧。
  22. ^ 25th Anniversary XRCO Show WINNERS and NOMINEES!” (英語). XRCO. 2009年4月22日閲覧。
  23. ^ F.A.M.E. Award Winners Announced” (英語). AVN (2009年9月13日). 2010年3月25日閲覧。
  24. ^ List of winners for the 12th Annual Exotic Dancer Awards Show” (英語). edpublications.net. 2010年3月25日閲覧。
  25. ^ a b AVN Award Winners 2010” (英語). AVN Awards.com. 2010年3月25日閲覧。
  26. ^ Lyla Katz (2010年2月11日). “XBIZ Awards 2010 Winners Announced” (英語). XBiz.com. 2010年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]