ティリス・ゼムール州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティリス・ゼムール州
Tiris Zemmour Region
Mauritania-Tiris Zemmour.png
州都 ズエラット
面積 252,900km²
人口(2007) 52,471人
人口密度 0.2/km²
ティリス・ゼムール州の3県
フデリックの鉄道路線図

ティリス・ゼムール州(アラビア語: ولاية تيرس زمور‎) は、モーリタニア最北の州。州都はズエラット。南をアドラル州、北及び北西を西サハラサハラ・アラブ民主共和国支配地域)、北東をアルジェリアティンドゥフ県アドラール県)、東をマリ共和国トンブクトゥ州)に囲まれる。

面積[編集]

252,900km²という広大な面積を誇るこのティリス・ゼムール州は、モーリタニアで一番大きい州である。

国の面積順リストでも、79位という好成績であり、これはエクアドルの旗エクアドル共和国(256,369km²)の次に当たり、ギニアの旗ギニア共和国(245,857km²)よりも大きいことになる。

人口[編集]

しかし、州のほとんどがサハラ砂漠などの砂漠となっており、人口はモーリタニアの中では最下位にある。
また、これに関連して、人口密度もモーリタニアの中では最も低い。

産業[編集]

州全域が砂漠であるが、州内のフデリック鉄鉱石はモーリタニア経済の柱となっている。 ダイヤモンドウランが採れる。

港湾施設のあるヌアディブからズエラットフデリック鉱山までモーリタニア鉄道(650km)が敷かれている。

行政区分[編集]

ティリス・ゼムール州は、3県に分かれている。

  1. ズエラット県 --- 州都:ズエラット
  2. ビルモグリン県 --- fr:Birmoguren
  3. フデリック県 --- フデリック