ティモシー・スナイダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ティモシー・D・スナイダー(Timothy David Snyder、1969年8月18日-)は、アメリカ合衆国イェール大学教授歴史家。専門は近代ナショナリズム中東欧史、ホロコースト論。

オハイオ州デイトン生まれ。ブラウン大学卒業。1997年オックスフォード大学にて博士号を取得。その後パリウィーンワルシャワ、そしてハーバード大学で研究員を務めた。

著書[編集]

  • Nationalism, Marxism, and Modern Central Europe: A Biography of Kazimierz Kelles-Krauz (Harvard University Press, 1998)
  • The Reconstruction of Nations: Poland, Ukraine, Lithuania, Belarus, 1569-1999 (Yale University Press, 2003)
  • Sketches from a Secret War: A Polish Artist's Mission to Liberate Soviet Ukraine (Yale University Press, 2005)
  • The Red Prince: The Secret Lives of A Habsburg Archduke (Basic Books, 2008)
  • Bloodlands: Eastern Europe Between Hitler and Stalin (Basic Books, 2010)

編著[編集]

  • Wall Around the West: State Power and Immigration Controls in Europe and North America (Rowman and Littlefield, 2000)

外部リンク[編集]