ティベリーナ共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ティベリーナ共和国Repubblica Tiberina)は、1798年2月4日ジャコビーノペルージャ市の権力を握るとすぐに建国宣言された国である。若いボナパルト将軍のイタリアでの勝利の圧力により生まれたジャコビーノの共和国の一つである。名称はテーヴェレ川からとられた。執政官1名を置き、フランスと同じ三色旗を国旗とした。

1798年3月7日ロマーナ共和国に統合された。


執筆の途中です この「ティベリーナ共和国」は、イタリア歴史関連の書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。(PJイタリア/P:イタリア