ティトリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティトリス
ティトリス
標高 3,238 m
所在地 スイス
位置 北緯46度46分 東経8度26分
山系 アルプス山脈
ティトリスの位置(アルプス山脈内)
ティトリス
ティトリス (アルプス山脈)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

ティトリスTitlis、テトリス山とも)は、スイスオプヴァルデン準州にあるアルプス山脈の山である。標高3238m。オプヴァルデン準州の町エンゲルベルクを見下ろす位置にある。ティトリスは、世界初の回転するロープウェーで有名である。このロープウェーは、途中4つの主要な駅(ゲルシュニアルプ、トゥリュプゼー、シュタント、クラインティトリス(標高3020m))を通過して、エンゲルベルク~ティトリス山頂間を接続している。

ケーブルカー行程の終点に近い一部は、氷河より高い位置を通過する。クラインティトリスでは、氷窟に入ることができる。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]