ティップ・オニール (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティップ・オニール
Tip O'Neill
Tip O'Neill baseball.jpg
1889年頃
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 オンタリオ州スプリングフィールド
生年月日 1858年5月25日
没年月日 1915年12月31日(満57歳没)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
167 lb =約75.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 左翼手
初出場 1883年5月5日
最終出場 1892年8月30日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1983年

ジェームス・エドワード・オニールJames Edward "Tip" O'Neill , 1858年5月25日 - 1915年12月31日)は、カナダオンタリオ州スプリングフィールド出身のプロ野球選手左翼手)。右投げ右打ち。愛称"The Woodstock Wonder"ザ・ウッドストック・ワンダー)。

1887年MLB史上2人目の打撃三冠王を達成した。カナダ野球殿堂はカナダの野球の発展に寄与した人物に対し、オニールの名前を冠したティップ・オニール賞を毎年表彰している。

経歴[編集]

投手として1883年ニューヨーク・ゴサムズに入団。19試合に登板したが成績は5勝12敗、防御率4.07と目だった活躍はできず、翌1884年アメリカン・アソシエーションセントルイス・ブラウンズ(現カージナルス)へ移籍。ここでは17試合に登板し11勝4敗、防御率2.68と好投する一方、打つ方でも打率.276・54打点の成績を残した。

1885年から外野手に専念するようになり、打撃面でめざましい活躍を見せる。この年は52試合しか出場出来なかったが、打率.350を記録。次の1886年にはほぼフルシーズン出場して打率.328・リーグ最多の107打点の活躍をみせた。キャリアのピークとなったのは1887年で、この年は124試合に出場し打率.435を記録しただけでなく、得点(167)・安打(225)・二塁打(52)・三塁打(19)・本塁打(14)・打点(123)のいずれの部門でもリーグ最高の成績を残した。本塁打数、安打数、二塁打数、三塁打数の全てでトップになったのはこれが史上初めての記録であり、現在も唯一の記録である(塁打王とも呼ばれる記録)。またこの年は、1シーズンで2度のサイクル安打も記録している。

オニールは1888年にも首位打者と最多安打を記録し、1891年にアメリカン・アソシエーションが消滅するまでブラウンズの中心選手として活躍したが、翌1892年シンシナティ・レッズへ移籍すると打撃不振に陥り、この年を最後に選手生活を終えている。

1915年12月31日モントリオールにて路面電車を降りようとした時に心臓発作を起こし、死去。57歳没。未婚だった[1]

1983年カナダ野球殿堂が創設された際に殿堂入り選手となった。カナダ野球殿堂では、毎年オニールの名前を冠したティップ・オニール賞の表彰を行っている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1883 NYG 23 79 76 8 15 3 0 0 18 5 -- -- -- -- 3 -- -- 15 -- .197 .228 .237 .465
1884 STL 78 311 297 49 82 13 11 3 126 54 -- -- -- -- 12 -- 2 -- -- .276 .309 .424 .733
1885 52 223 206 44 72 7 4 3 96 38 -- -- -- -- 13 -- 4 -- -- .350 .399 .466 .865
1886 138 633 579 106 190 28 14 3 255 107 9 -- -- -- 47 -- 7 -- -- .328 .385 .440 .826
1887 124 572 517 167 225 52 19 14 357 123 30 -- -- -- 50 -- 5 20 -- .435 .490 .691 1.180
1888 130 577 529 96 177 24 10 5 236 98 26 -- -- -- 44 -- 4 28 -- .335 .390 .446 .836
1889 134 611 534 123 179 33 8 9 255 110 28 -- -- -- 72 -- 5 37 -- .335 .419 .478 .897
1890 CHI 137 647 577 112 174 20 16 3 235 75 29 -- -- -- 65 -- 5 36 -- .302 .377 .407 .784
1891 STL 127 584 514 111 166 28 4 10 232 95 25 -- -- -- 61 -- 9 33 -- .323 .404 .451 .855
1892 CIN 109 475 419 63 105 14 6 2 137 52 14 -- -- -- 53 -- 3 25 -- .251 .339 .327 .666
通算:10年 1052 4712 4248 879 1385 222 92 52 1947 757 161 -- -- -- 420 -- 44 194 -- .326 .392 .458 .851
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1883 NYG 19 19 15 0 -- 5 12 0 -- .294 694 148.0 182 5 64 -- -- 55 33 0 129 67 4.07 1.66
1884 STL 17 14 14 0 -- 11 4 0 -- .733 625 141.0 125 3 51 -- 4 36 14 0 95 42 2.68 1.25
通算:2年 36 33 29 0 -- 16 16 0 -- .500 1319 289.0 307 8 115 -- 4 91 47 0 224 109 3.39 1.46

獲得タイトル・記録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Biography – O'NEILL, JAMES EDWARD” (英語). Biographi.ca. 2013年6月27日閲覧。

関連項目[編集]

出典・外部リンク[編集]