ティエス州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティエス州
Région de Thies
基礎情報
行政府所在地 ティエス
面積 6,601 km²
人口 1,442,338人(2004年)
人口密度 218.5人/km²
ISO 3166-2:SN SN-TH
地図
Senegal Thiès locator map.svg
テンプレートを表示

ティエス州 (Région de Thies)は、セネガル共和国の一つ。西北及び西南は大西洋に面している。

首都ダカールの東に位置し、ティエス県ティバワンヌ県ンブール県の3県から構成される。州都は、ティエス

観光地[編集]

正式な名称はレトバ湖であるが、バラ色の湖(通称)として有名。パリ~ダカールラリーのゴールとしても名高い。この潟湖は海水よりも10倍ほど塩分濃度が高く、塩の産地でもある。湖面が下がる乾季はそのバラ色が鮮やかである。
セネガル有数の観光保養地。リゾートホテルレストランテニスクラブ乗馬クラブカジノなどがあり、ヨーロッパ人の避寒地となっている。マリンスポーツフィッシングも楽しめる。
ダカールから75km。サリー同様の観光保養地。
ダカールから114km。大陸側のジョアル(サンゴール元大統領の出生地)と小島のファディュウの2つの村からなる。ファディュウ島とジョアール市は長い木橋でつながれており、道路や壁面にはカキやアサリなどの殻がはめ込まれている。また、ここはキリスト教の影響を強く受けているが、その墓地塚も貝殻でできており、貝殻島と呼ばれるゆえんである。

主要都市[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]