ティアゴ・スプリッテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティアゴ・スプリッテル
Tiago Splitter
サンアントニオ・スパーズ  No.22
Splitter right.JPG
名前
本名 ティアゴ・スプリッテル・バーンズ
ラテン文字 Tiago Splitter
ポルトガル語 Tiago Splitter Beirns
基本情報
ブラジルの旗 ブラジル
スペインの旗 スペイン
誕生日 1985年1月1日(29歳)
出身地 サンタカタリーナ州ブルメナウ
身長 211cm
体重 107kg
選手情報
ポジション PF/C
背番号 22
ドラフト 2007年 28位
代表歴
キャップ ブラジルの旗 2002年-現在
経歴
2000-2001
2001-2003
2003-2010
2010-現在
Araba Gorago
CBビルバオ・ベリー CBビルバオ・ベリー
サスキ・バスコニア サスキ・バスコニア
サンアントニオ・スパーズ サンアントニオ・スパーズ
 
獲得メダル
男子バスケットボール
ブラジルの旗 ブラジル
FIBAアメリカ選手権
2005 サントドミンゴ 男子
2009 サンフアン 男子

ティアゴ・スプリッターTiago Splitter)ことティアゴ・スプリッテル・バーンズTiago Splitter Beirns1985年1月1日 - )は、ブラジル出身のプロバスケットボール選手である。NBAサンアントニオ・スパーズ所属。サンタカタリーナ州ブルメナウ出身。ポジションはパワーフォワードセンター。現在はスペインとの二重国籍。

来歴[編集]

2000年に15歳でスペインに渡り、LEBのAraba Goragoでプロデビュー。

2001年にLEB2のビルバオ・バスケットへ移籍。LEB1昇格に貢献する。

2003年、ACBの強豪タウ・セラミカに移籍。2度のコパ・デル・レイ優勝、ユーロリーグ 2006-07での3位の原動力となった。スーペルコパでは2006年・2007年の2年連続でMVPを獲得。 2007年のNBAドラフトサンアントニオ・スパーズに全体28位指名を受けるが、タウに残留。2010年までスペインでプレーすることになった。

2010年にスペインリーグMVPを獲得し[1] 、その年、タウとの契約を満了し、3年契約で、サンアントニオ・スパーズに正式に加入[2]

ブラジル代表[編集]

ブラジル代表として2003年にはパンアメリカン大会、南米選手権優勝に貢献。

2006年の世界選手権にも出場。

脚注[編集]

  1. ^ Tiago Splitter named MVP of ACB”. Sportando.net. 2012年2月26日閲覧。
  2. ^ Spurs Sign Tiago Splitter”. NBA.com (2010年7月12日). 2012年3月28日閲覧。

関連項目[編集]

 外部リンク[編集]