テアトロ・レアル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
建物外観

テアトロ・レアル(Teatro Real、王立劇場)は、スペインマドリードにある歌劇場。1850年10月10日にガエターノ・ドニゼッティの『殉教者』でこけら落としをした。その後、興行不振が続き、1925年に一時閉鎖、1966年にリニューアルオープンした。

1969年ユーロビジョン・ソング・コンテストは史上初の4カ国同時優勝した舞台でもあったが、スペインで唯一のユーロビジョン会場でもあった。現在はマドリード王立劇場管弦楽団も劇場付属オーケストラとしてオペラ公演を中心に開かれている。

交通[編集]

マドリード地下鉄オペラ駅またはソル駅下車

外部リンク[編集]