ツール・ド・フランス1992

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第79回 ツール・ド・フランス 1992
全行程 21区間, 3983 km
総合優勝 ミゲル・インドゥライン 100時間49分30秒
2位 クラウディオ・キアプッチ +4分35秒
3位 ジャンニ・ブーニョ +10分49秒
4位 アンドリュー・ハンプステン +13分40秒
5位 パスカル・リノ +14分37秒
ポイント賞 ローラン・ジャラベール 293ポイント
2位 ヨハン・ムセウ 262ポイント
3位 クラウディオ・キアプッチ 202ポイント
山岳賞 クラウディオ・キアプッチ 410ポイント
2位 リシャール・ビランク 245ポイント
3位 フランコ・キオッチョーリ 209ポイント

ツール・ド・フランス1992ツール・ド・フランスとしては79回目の大会。1992年7月4日から7月26日まで、全21ステージで行われた。

みどころ[編集]

ジロ・デ・イタリアを制し、すっかり王者の風格を漂わせるミゲル・インドゥラインがもちろん本命。ペドロ・デルガドジャンフランソワ・ベルナールも前年に引き続きチームに残留し、しっかりとインドゥラインをサポートする体制が整っていた。

対するはクラウディオ・キアプッチジャンニ・ブーニョのイタリア勢だが、すっかりツールでは上位陣の常連となり、ジロでも1分台の差でインドゥラインに食らいついたキアプッチが悲願の総合優勝に挑む。

今大会の概要[編集]

今大会はいきなりピレネーからのスタート。

プロローグこそインドゥラインが制するも、第2ステージでジャビエール・ムルギアルディが区間優勝。ムルギアルディとともにアタックをかけ、3秒差の区間2位と健闘したリシャール・ビランクがマイヨを奪い、総合で2位インドゥラインに4分36秒、同3位ブーニョに4分36秒の差をつけた。

しかし続く第3ステージ。今度は10人ほどのアタックが繰り広げられ、総合上位勢は軒並み大差をつけられた。この結果、第3ステージではパスカル・リノがマイヨを奪い、総合2位ビランク1分54秒差、同3位インドゥライン6分28秒差、同4位ブーニョは6分30秒の差がついた。

その後の平地ステージでも総合順位の変動が激しかったが、リノはマイヨを守る。第9ステージの個人タイムトライアル。インドゥラインがプロローグに引き続き同種目を制し、リノとのタイム差を1分27秒差に縮めて総合2位へと浮上。また総合4位にステファン・ロッシュ、同5位にグレッグ・レモンという、歴代の当大会優勝者が姿を現していた。

第11ステージからはアルプスステージ。ここからが本当の勝負となる。第13ステージでキアプッチが勝負に出る。序盤から先頭を走るキアプッチは、何と5つの峠を通過する難関のこのステージの単独走行を見事実らせ区間優勝。インドゥラインは終盤力尽きボーナに抜き去られたものの1分45秒差、ブーニョも2分53秒差で続き、ついにここでインドゥラインがマイヨ・ジョーヌを奪取。総合2位に1分42秒差でキアプッチ、同3位に4分20秒差でブーニョが続く展開となった。一方前年5位と健闘したリュク・ルブランはここで力尽きて去っていった。

第14ステージはラルプ・デュエズがゴール。上位3人の中からブーニョが脱落。インドゥラインは何とかキアプッチと同タイムゴールを果たし、差を縮めさせなかった。しかしながら総合3位に浮上したこのステージ覇者のアンドリュー・ハンプステンが8分1秒の差をつけられていたことから、実質的には当年のジロ同様、インドゥラインとキアプッチの一騎打ちムードの様相が強くなってきた。

こうなると第19ステージの個人タイムトライアルは断然インドゥラインが優勢であるから、残る山岳2ステージにおいて、徹底的にキアプッチをマークすることが肝要。そしてインドゥラインはその通り実行し、残る2ステージともついにキアプッチに1秒たりとも差を縮めさせなかった。

そして予定通り、インドゥラインは個人タイムトライアルにおいてキアプッチに対し2分53秒の差をつけ決着をつけた。

インドゥラインは初のダブルツールを達成した。

総合成績[編集]

順位 選手名 国籍 チーム 時間
1 ミゲル・インドゥライン スペインの旗 スペイン バネスト 100h 49' 30"
2 クラウディオ・キアプッチ イタリアの旗 イタリア 4' 35"
3 ジャンニ・ブーニョ イタリアの旗 イタリア 10' 49"
4 アンドリュー・ハンプステン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 13' 40"
5 パスカル・リノ フランスの旗 フランス 14' 37"
6 ペドロ・デルガド スペインの旗 スペイン 15' 16"
7 エリック・ブロイキンク オランダの旗 オランダ 18' 51"
8 ジャンカルロ・ペリーニ イタリアの旗 イタリア 19' 16"
9 ステファン・ロッシュ アイルランド共和国の旗 アイルランド 20' 23"
10 イエンス・ヘップナー ドイツの旗 ドイツ 25' 30"
11 フランコ・ボーナ イタリアの旗 イタリア 25' 43"
12 エリック・ボイエ フランスの旗 フランス 26' 16"
13 ゲルトヤン・テュニス オランダの旗 オランダ 27' 07"
14 エディ・ボウマンズ オランダの旗 オランダ 28' 35"
15 ジェラール・ルー フランスの旗 フランス 28' 48"
16 フランコ・キオッチョーリ イタリアの旗 イタリア 30' 31"
17 スティーブン・ルークス オランダの旗 オランダ 31' 09"
18 ロバート・ミラー イギリスの旗 イギリス 31' 19"
19 フランシスコ・モーレオン スペインの旗 スペイン 31' 27"
20 アルセーニョ・ゴンザレス スペインの旗 スペイン 31' 51"

外部リンク[編集]