ツェレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
Stadtwappen von Celle Deutschlandkarte, Position von Celle
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ツェレ郡
緯度経度: 北緯 52度38分00秒
東経 10度05分00秒
標高: 海抜 40 m
面積: 176 km²
人口:

68,508人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 389 人/km²
郵便番号: 29221–29229 (旧: 3250)
市外局番: 05141, 05145, 05086
ナンバープレート: CE
自治体コード: 03 3 51 006
市の構成: 17 市区
市庁舎の住所: Helmuth-Hörstmann-Weg 1
29221 Celle
ウェブサイト: www.celle.de
E-Mail:
行政
上級市長: Dirk-Ulrich Mende
ツェレの街

ツェレCelle)はドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州に属する都市。人口は約7万人(2010年12月末)。ヴェーザー川の支流アラー川が街を流れる。

歴史[編集]

ツェレが最初に現存する文書に登場するのは986年のことである。11世紀に入ると、街は独自の硬貨を鋳造し、流通させる権利を有していた。後にリューネブルク侯領の首都になったが、リューネブルク侯領とカレンベルク侯領が統合、ハノーファー選帝侯領が誕生すると首都はハノーファーに移転した。

姉妹都市[編集]

ゆかりのある人物[編集]

引用[編集]

外部リンク[編集]