ツインイーグル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ツインイーグル
ジャンル 縦スクロールシューティングゲーム
対応機種 アーケード[AC]
開発元 セタ
発売元 タイトー
[FC]:ビスコ
人数 1~2人協力プレイ
発売日 [AC]:1988年
テンプレートを表示

ツインイーグル」(TWIN EAGLE)はセタが開発し、タイトーから1988年にリリースされたアーケードゲーム。ジャンルは縦スクロールシューティングゲームである。実際にジオラマを制作し画像取り込みしたと言われる美麗な背景や、ゲーム中に流れる「歌」が話題になった。セタが制作したシューティングゲームの第一弾である。

ゲームのルール[編集]

8方向レバーでヘリコプターを操作し、ショットボタンで対空攻撃と地上攻撃を兼ねるミサイルを発射、爆撃ボタンで広範囲攻撃(いわゆるボンバー攻撃)を行う。全6ステージで、2人協力プレイ可能。

アイテム[編集]

パワーアップは、時々画面を高速で通過する味方機から放出されるアイテムを取得することで行われる。

  • S
自機の移動速度が1段階アップする。
  • M
ミサイルを1段階パワーアップする。
  • L
ミサイルの射程が1段階アップする。
  • B
爆弾のストックを1個追加する。

その他[編集]

  • 隠し要素
ミサイルを高速連射するとフルパワーアップする。

移植[編集]

1991年4月12日発売。ビスコが移植。

続編[編集]

外部リンク[編集]