ツイスト・バルーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バルーン・アーティスト(ウィーンにて)

ツイスト・バルーンは、専用の風船をひねり、動物植物キャラクターといったバルーンアートを作る行為を指す。また、細長い風船そのものをツイスト・バルーンと呼ぶこともある。

バルーンアートを造形する行為はバルーン・モデリング(Balloon modelling)と呼ぶこともある。

ツイスト・バルーンを用いてバルーンアートを造形する人をバルーン・アーティストツイスターズと呼ぶ[1]。パフォーマンスとして行う場合にはバルーンパフォーマンスと呼び、パフォーマーをバルーンパフォーマー風船芸人と呼ぶこともある。

大道芸遊園地などのほか、結婚式などのパーティーの装飾として人気が高い。

日本における呼称は様々で、他にもアート・バルーン、アニマル・バルーン、マジック・バルーン、ペンシル・バルーン、バルーン・モデリングなどと呼ばれる。

口で膨らませることも可能だが、それなりの技術を必要とし、初心者には非常に困難であることが多い。そのため、通常は風船を膨らませる専用のポンプを使用する。

日本におけるツイスト・バルーン[編集]

2004年8月7日と8月8日にジャグリングショップ ナランハが主催となり、ハイライフプラザ板橋(東京都)でコンベンション「ツイスターズ2004」が開催された。以後、2014年まで年1回のペースでコンベンションが開催されている。

脚注[編集]