ツァラー・レアンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Zarah Leander
ツァラー・レアンダー
本名 Sara Stina Hedberg
生年月日 1907年3月15日
没年月日 1981年6月23日(満74歳没)
出生地 スウェーデンの旗 スウェーデンヴェルムランド地方ヴェルムランド県カールスタード
死没地 スウェーデンの旗 スウェーデンストックホルム
国籍 スウェーデンの旗 スウェーデン
職業 歌手・女優
ジャンル 舞台・映画・テレビ
活動期間 1929 - 1979
配偶者 Nils Leander(1927年結婚、1932年離婚)
Vidar Forsell(1932年結婚、1943年離婚)
Arne Hülphers(1956年結婚)

ツァラー・レアンダー(Zarah Leander, 本名:Sara Stina Hedberg, 1907年3月15日 - 1981年6月23日)は、スウェーデン出身の歌手・女優である。

略歴[編集]

カールスタードで生まれ、最初の結婚後の1929年に歌手デビューを果たす。1931年には映画デビューの傍ら、舞台『メリー・ウィドウ』主演で注目を集めた。

1936年ウィーンの舞台に出演したのがきっかけでドイツ最大の映画会社ウーファーと専属契約を結び、デトレフ・ジールク(ダグラス・サーク)監督の映画『世界の涯てに』(1937)に主演して一躍ドイツ映画のトップスターの地位に躍り出る。

1943年に一時帰国するが、第二次大戦後は再びドイツでの活動を再開し、主に歌手として70年代まで活動を続けた。

主な映画出演[編集]

  • 世界の涯てに Zu neuen Ufern (1937)
  • 南の誘惑 La Habanera (1937)
  • 故郷 Heimat (1938)
  • さんざめく舞踏会の夜 Es war eine rauschende Ballnacht (1939)
  • イタリア式愛のテクニック Come imparai ad amare le donne (1966)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]