チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」』(チームビーサードステージ パジャマドライブ)は、AKB48チームB劇場公演の3rd Stageである。本項では、その後の別チームによる“おさがり”公演についても記述する。また、公演を収録したCD、DVDについても記述する。

概要[編集]

AKB48チームBの3rdステージ公演であり、初のオリジナル公演である。公演期間中に次々にメンバーの入れ替わりが生じる波瀾万丈の公演となった。SKE48チームEの1st公演、JKT48の1st公演、AKB48の研究生公演、HKT48のひまわり組(チームHと研究生の混合チーム)公演でも使用された。

公演内容[編集]

曲目[編集]

  1. overture
    (作編曲:尾澤拓実、歌:TAZ)
    全AKB48公演共通である。
  2. 初日
    (作詞:秋元康、作曲:岡田実音、編曲:市川裕一)
  3. 必殺テレポート
    (作詞:秋元康、作曲:上杉洋史、編曲:田口智則・稲留春雄)
  4. ご機嫌ななめなマーメイド
    (作詞:秋元康、作曲:太田美知彦、編曲:野中"まさ"雄一
  5. 2人乗りの自転車
    (作詞:秋元康、作編曲:Funta
  6. 天使のしっぽ
    (作詞:秋元康、作曲:上田晃司、編曲:樫原伸彦
  7. パジャマドライブ
    (作詞:秋元康、作曲:岡田実音、編曲:高島智明)
  8. 純情主義
    (作詞:秋元康、作曲:草野よしひろ、編曲:市川裕一)
  9. てもでもの涙
    (作詞:秋元康、作曲:寺畑早知子、編曲:田口智則・稲留春雄)
  10. 鏡の中のジャンヌ・ダルク
    (作詞:秋元康、作曲・編曲:上田晃司)
  11. Two years later
    (作詞:秋元康、作曲:宮島律子、編曲:市川裕一)
  12. 命の使い道
    (作詞:秋元康、作編曲:井上ヨシマサ
  13. キスして損しちゃった
    (作詞:秋元康、作曲:青木真一、編曲:野中"まさ"雄一)
  14. 僕の桜
    (作詞:秋元康、作編曲:樫原伸彦)

アンコール

  1. ワッショイB!
    (作詞:秋元康、作編曲:Funta)
    この楽曲のチームB以外のチーム用に作られた派生バージョンが2012年に相次いで作られ、チームKバージョンの『バッチコイK!』[1]、チームAバージョンの『ハッピーA!』[2]、チーム4バージョンの『エンジョイ4!』[3]がある。
  2. 水夫は嵐に夢を見る
    (作詞:秋元康、作曲:大庭宏典、編曲:Funta)
  3. 白いシャツ
    (作詞:秋元康、作編曲:上田晃司)

演出[編集]

  • 振り付け担当:IZUMI
  • ステージ上で楽屋風景を再現する所から始まる。円陣から「初日」へ。円陣は各チームで公演前に行なっているものを行う。
  • 「命の使い道」は、メンバー日替わりで「おじさん〜」のセリフが入る。
  • 「キスして損しちゃった」は、メンバー日替わりで男性名を叫ぶ。
  • アンコール明けに研究生によるダンスと自己紹介。
  • 「ワッショイB!」は、サポートメンバーを含むその日の出演者のニックネームで歌詞が変わる。なお、メンバー名は50音順に並んでいるが、何故か仲谷明香と仲川遥香の順番が逆になっている。

AKB48 チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演[編集]

  • ユニット曲担当
    • 天使のしっぽ(多田、仲谷、野口)
    • パジャマドライブ(平嶋、渡辺、仲川)
    • 純情主義(片山、井上→仁藤、松岡)
    • てもでもの涙(柏木、佐伯)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(米沢、早乙女→小原、菊地→指原、田名部、浦野)

SKE48 チームE 1st Stage「パジャマドライブ」公演[編集]

  • 公演期間:2011年1月16日 - 2012年3月28日
  • 出演メンバー
    磯原杏華・上野圭澄・梅本まどか金子栞木本花音・小林亜実・酒井萌衣・柴田阿弥・高木由麻奈・竹内舞・都築里佳・中村優花・原望奈美・間野春香・山下ゆかり・山田恵里伽
    ※中村優花は2011年12月31日付で卒業(12月27日の公演が最終)。
    ※間野春香・山田恵里伽は2012年4月15日をもって卒業し、本公演千秋楽が最終公演となった。
  • ユニット曲担当
    • 天使のしっぽ(木本、柴田、上野)
    • パジャマドライブ(都築、間野、山下)
    • 純情主義(原、磯原、高木)
    • てもでもの涙(金子、中村)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(梅本、小林亜、酒井、竹内舞、山田恵)
  • B3rd公演での「ワッショイB!」にあたる楽曲が「ワッショイE!」だが、歌詞にあるメンバーの順番は50音順とは全く異なる。

JKT48 1st Stage「パジャマドライブ」公演[編集]

インドネシア語の公演名称は「Pajama Drive」
  • すべての曲の歌詞は決め台詞など一部を除きインドネシア語に翻訳されているが、タイトルは「Shonichi」などの日本語のローマ字表記である。

1期生[編集]

  • 公演期間:2012年5月17日[4] - 12月13日[5]
  • 出演メンバー(初日メンバー)
    アヤナ・シャハブ、ガイダ・ファリシャ、クレオパトラ、ジェシカ・ヴァニア、ジェシカ・フェランダ、シャニア・ジュニアナタ、ステラ・コルネリア、センディ・アリアニ、ソニャ・パンダルマワン、デフィ・キナル・プトゥリ、ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア、ネネン・ロスディアナ、ベビー・カエサラ・アナディラ、メロディー・ヌランダニ・ラクサニ、レズキー・ウィランティ・ディク、レナ・ノザワ(野澤玲奈)
  • ユニット曲担当(初日プログラム)
    • 天使のしっぽ(レナ、レズキー、ナビラ)
    • パジャマドライブ(シャニア、センディ、アヤナ)
    • 純情主義(ステラ、ジェシカ・Ve、ソニャ)
    • てもでもの涙(メロディー、ジェシカ・Va)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(デビ、ガイダ、ベビー、クレオパトラ、ネネン)
  • 「ワッショイB!」ではなく「ワッショイ!」、9月の専用劇場公演以降は「ワッショイJ!」。
  • 2012年7月15日までは仮劇場での公演。同年9月8日以後はジャカルタ市内のショッピングモール「FX」4階にオープンした専用劇場での公演となっている。

2期生[編集]

  • 公演期間:2013年1月11日 - 5月12日[6]
  • 出演メンバー(初日メンバー)
    アリシア・カンジア、アニサ・アティア、シンディ・ユフィア、デリア・エルディタ、ドゥイ・プトゥリ・ボニタ、ジェニファー・ハンナ、ジェニファー・ラヘル・ナタシャ、ナディファ・カリマ、ナディラ・シンディ・ワンタリ、ナタリア、ノエラ・システリナ、ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア、リスカ・ファイルニッサ、ロナ・アングラエニ、タリア、フィフィヨナ・アプリアニ
  • ユニット曲担当(初日プログラム)
    • 天使のしっぽ(ナディラ、ジェニファー・R、シンディ)
    • パジャマドライブ(ロナ、デリア、タリア)
    • 純情主義(アリシア、ノエラ、フィフィヨナ)
    • てもでもの涙(ナディファ、ラトゥ)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(ジェニファー・H、アニサ、ドゥイ、ナタリア、リスカ)
  • 1期生同様「ワッショイB!」は「ワッショイJ!」

リバイバル[編集]

  • ユニット曲出演メンバーとバックダンサーは、全メンバー(2013年は高城、野澤除く、2014年はガイダ除く)からファンによる投票で決定した。

2013年[編集]

  • 公演期間:2013年9月7日 - 8日
  • 出演メンバー
    ガイダ・ファリシャ、シャニア・ジュニアナタ、ジェシカ・フェランダ、ジェニファー・ハンナ、シンタ・ナオミ、シンディ・ユフィア、ステラ・コルネリア、センディ・アリアニ、デフィ・キナル・プトゥリ、仲川遥香、ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア、フリスカ・アナスタシア・ラクサニ、ベビー・カエサラ・アナディラ、ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア、リカ・レヨナ、レズキー・ウィランティ・ディク
    • バックダンサーはディアスタ・プリスワリニ、メロディー・ヌランダニ・ラクサニ、アヤナ・シャハブ、ソニャ・パンダルマワン、デリマ・リズキー、シンディ・グラ
  • ユニット曲担当
    • 天使のしっぽ(ガイダ、リカ、ナビラ)
    • パジャマドライブ(ジェニファー・H、ベビー、シンディ)
    • 純情主義(仲川、ラトゥ、シャニア)
    • てもでもの涙(センディ、ステラ)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(デフィ、ジェシカ・Ve、レズキー、シンタ、フリスカ)

2014年[編集]

  • 公演期間:2014年9月6日 - 7日
  • 出演メンバー
    エライン・ハルタント、ガブリエラ・マルガレット・ワラオー、ジェシカ・ファニア、ジェシカ・フェランダ、ジェニファー・ラヘル・ナタシャ、ジェニファー・ハンナ、シャニア・ジュニアナタ、タリア、デフィ・キナル・プトゥリ、仲川遥香、フリスカ・アナスタシア・ラクサニ、ベビー・カエサラ・アナディラ、メロディー・ヌランダニ・ラクサニ、ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア、レズキー・ウィランティ・ディク、ロナ・アングラエニ
    • バックダンサーはリカ・レヨナ、シンディ・ユフィア、ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア、デラ・デリラ、アヤナ・シャハブ、フィフィヨナ・アプリアニ
  • ユニット曲担当
    • 天使のしっぽ(ジェシカ・Ve、シャニア、デフィ)
    • パジャマドライブ(ガブリエラ、ジェニファー・R、レズキー)
    • 純情主義(ジェニファー・R、フリスカ、メロディー)
    • てもでもの涙(仲川、ベビー)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(エライン、ジェシカ・Va、タリア、ラトゥ、ロナ)

3期生[編集]

  • 公演期間:2013年5月24日[7] -
  • 研究生は「紅組」と「白組」に分けられた。

紅組[編集]

  • 出演メンバー(初日メンバー)
    アマンダ・ドウィ・アリスタ、アニンディタ・ラーマ・チャヒャディ、アユ・サフィラ・オクタフィアニ、チキタ・ラフェンスカ・マヌサ、エライン・ハルタント、フェニ・フィトゥリヤンティ、マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン、マルタ・グラシエラ、ミレニア・クリスティエン・グロリ・ゴエナワン、ニ・マデ・アユ・ファニア・アウレリア、プトゥリ・ファリン・カルティカ、シャニ・インディラ・ナティオ、シャニア・グラシア、ソフィア・メイファリアニ、トゥリアロナ・クスマ、ヤンセン・インディアニ
  • ユニット曲担当(初日プログラム)
    • 天使のしっぽ(フェニ・F、マルタ、シャニア・G)
    • パジャマドライブ(アニンディタ、アユ、エライン)
    • 純情主義(プトゥリ、アマンダ、トゥリアロナ)
    • てもでもの涙(ミレニア、シャニ)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(ニ、ヤンセン、チキタ、マリア、ソフィア)

白組[編集]

  • 出演メンバー(初日メンバー)
    アリシア・フェリヤナ、アンデラ・ユウォノ、アンジー・プトゥリ・クルニアサリ、チキタ・ラフェンスカ・マヌサ、ファリナ・ヨギ・デファニ、フランシスカ・サラスワティ・プスパ・デウィ、インダー・プルマタ・サリ、ケジア・プトゥリ・アンディンタ、ミシェル・クリスト・クスナディ、ナディファ・サルサビラ、ニナ・ハミダ、リズカ・カリラ、シャッファ・ナビラ、ステファニー・プリシリア・インダルト・プトゥリ、シャフイラ・アンジェラ・ヌルハリザ、ゼビ・マグノリア・ファワズ
  • ユニット曲担当(初日プログラム)
    • 天使のしっぽ(シャフイラ、ニナ、ゼビ)
    • パジャマドライブ(ファリナ、ケジア、ミシェル)
    • 純情主義(アリシア、ナディファ、ステファニー)
    • てもでもの涙(アンデラ、リズカ)
    • 鏡の中のジャンヌ・ダルク(シャッファ、アンジー、チキタ、インダー、フランシスカ)

AKB48 研究生公演「パジャマドライブ」[編集]

  • 公演期間:2013年3月20日 - 10月27日[8]
  • 出演メンバー 
    相笠萌・市川愛美・岩立沙穂・内山奈月・梅田綾乃・大森美優・大和田南那・岡田彩花・岡田奈々・北澤早紀・小嶋真子・込山榛香・佐々木優佳里・佐藤妃星・篠崎彩奈・高島祐利奈・土保瑞希・西野未姫・橋本耀・平田梨奈・福岡聖菜・前田美月・峯岸みなみ向井地美音村山彩希・茂木忍・湯本亜美
    2013年4月28日付で、大森はチームB、佐々木はチームA、平田はチームKへそれぞれ昇格[9][10]
    15期研究生の市川愛・大和田・込山・佐藤妃・土保・福岡・向井地・湯本は、2013年6月9日の公演から出演[11]
    2013年8月24日付で、相笠・岩立・内山・梅田綾・岡田彩・岡田奈・北澤・小嶋真・篠崎・高島・西野・橋本・前田美・峯岸・村山・茂木(13期・14期研究生全員と峯岸)は、再結成されたチーム4(峯岸)へ昇格した[12]が、千秋楽まで研究生公演として継続されていた[13]
    • 2013年5-6月には、一部公演で正規メンバーやSKE48メンバーが出演した。
      • 5月5日:菊地あやか(チームA)[14]、片山陽加(チームB)[15]
      • 5月12日:内山命(SKE48・チームE)[16]
      • 5月16日:片山[17]
      • 5月18日:菊地[18]、名取稚菜(チームB)[19]
      • 5月19日:柏木由紀(チームB)、片山[20]
      • 6月29日:片山[21]
  • ユニット曲担当(各曲各ポジションから一名ずつ出演)
    • 天使のしっぽ
      • 岡田彩・小嶋真・村山
      • 岩立・茂木・向井地
      • 篠崎・橋本・前田美
    • パジャマドライブ
      • 梅田綾・込山
      • 岡田彩・篠崎・西野
      • 北澤・佐藤妃
    • 純情主義
      • 相笠・北澤・高島
      • 村山・平田・茂木・湯本
      • 岡田彩・平田・高島・市川愛
    • てもでもの涙
      • 岡田奈・佐々木・高島・峯岸
      • 岩立・内山・佐々木・大和田
    • 鏡の中のジャンヌダルク
      • 大森・峯岸・土保
      • 高島・前田美
      • 北澤・橋本
      • 岡田彩・前田美・福岡
      • 梅田綾・岡田奈・茂木
  • 「ワッショイB!」は「レッツゴー研究生!」となる。

HKT48 ひまわり組公演「パジャマドライブ」[編集]

  • 公演期間:2013年11月2日[22] -
  • 出演メンバー
    秋吉優花・穴井千尋・安陪恭加・荒巻美咲・伊藤来笑・井上由莉耶・今田美奈・岩花詩乃・宇井真白・植木南央・上野遥・梅本泉・多田愛佳・岡田栞奈・岡本尚子・草場愛・熊沢世莉奈・栗原紗英・神志那結衣・兒玉遥・後藤泉・駒田京伽・坂口理子・坂本愛玲菜・指原莉乃・下野由貴・田島芽瑠・田中優香・田中菜津美・田中美久・谷真理佳・筒井莉子・冨吉明日香・朝長美桜・中西智代梨・深川舞子・外薗葉月・渕上舞・松岡菜摘宮脇咲良村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・矢吹奈子・山内祐奈・山下エミリー・山田麻莉奈・山本茉央・若田部遥
    ※安陪恭加は2014年2月23日付で卒業(2013年12月30日の公演が最終)。
  • ユニット曲担当(各曲各ポジションから一名ずつ出演)
    • 天使のしっぽ
      • 多田・井上・岩花・上野遥・田中美
      • 秋吉・山田麻・荒巻
      • 朝長・植木・深川・山内
    • パジャマドライブ
      • 宮脇・中西智・上野遥・熊沢・坂口・矢吹・後藤・植木
      • 本村・梅本泉・坂本
      • 谷・田中優・外薗・草場
    • 純情主義
      • 兒玉・後藤・安陪・神志那・坂口・今田・外薗・草場
      • 穴井・駒田・草場・山内・岡本
      • 渕上・冨吉・岡本・山内・深川
    • てもでもの涙
      • 松岡・下野・後藤・駒田・山田麻・山下
      • 森保・熊沢・草場・山下・渕上
    • 鏡の中のジャンヌダルク
      • 指原・岡田・坂口・後藤・下野・伊藤
      • 田島・若田部・神志那・熊沢・栗原・上野遥
      • 村重・田中菜・秋吉・山下
      • 岡本・今田・筒井
      • 宇井・伊藤・山本・坂本
  • 「ワッショイB!」は「よっしゃーHKT!」となる(タイトルはメンバー内によって決められ、若田部遥提案の「よっしゃー」が採用された)

AKB48 チームB 6th Stage「パジャマドライブ」公演[編集]

  • 公演期間:2014年4月28日 -
  • 出演メンバー
    生駒里奈・伊豆田莉奈・内山奈月・梅田綾乃・大島涼花大家志津香・大和田南那・小笠原茉由・柏木由紀・川本紗矢・倉持明日香高城亜樹高橋朱里竹内美宥・田名部生来・朝長美桜・名取稚菜・野澤玲奈・橋本耀・平田梨奈・福岡聖菜・横島亜衿・渡辺麻友
    その他のチームのメンバー:前田美月(チーム4)・村山彩希(チーム4)
    伊豆田・梅田綾・福岡は2014年5月5日から参加。野澤・横島は同年5月9日から参加。田名部は同年6月13日から参加。名取は同年6月17日から参加。前田美・村山は同年10月1日の公演に参加。
  • ユニット曲担当(各曲各ポジションから一名ずつ出演)
    • 天使のしっぽ
      • 内山・野澤
      • 大和田・梅田綾・川本・野澤
      • 川本・福岡
    • パジャマドライブ
      • 大島涼・内山・梅田綾・伊豆田
      • 高橋朱・横島
      • 朝長・伊豆田・名取
    • 純情主義
      • 柏木・高橋朱・平田
      • 竹内美
      • 平田・伊豆田・橋本
    • てもでもの涙
      • 生駒・福岡・名取・内山・村山
      • 渡辺麻・大和田・橋本
    • 鏡の中のジャンヌダルク
      • 大家・野澤・梅田綾
      • 小笠原・梅田綾・内山
      • 倉持・名取
      • 高城・田名部
      • 橋本・田名部・伊豆田・前田美・福岡

SNH48 チームSII 3rd Stage「パジャマドライブ」公演[編集]

中国語での公演名称は「不眠之夜」
  • 公演期間:2014年5月30日[23] - 11月1日
  • 出演メンバー
    陳觀慧、陳思、戴萌、蔣芸、孔肖吟、李宇琪、莫寒、錢蓓婷、邱欣怡、溫晶婕、吳哲晗、徐晨辰、許佳琪、徐子軒、趙嘉敏、張語格(以上16名が初日メンバー、他のメンバーも交代で出演)
  • ユニット曲担当(初日プログラム)
    • 天使のしっぽ(邱欣怡、趙嘉敏、張語格)
    • パジャマドライブ(李宇琪、莫寒、許佳琪)
    • 純情主義(陳思、戴萌、錢蓓婷)
    • てもでもの涙(孔肖吟、徐晨辰)
    • 鏡の中のジャンヌダルク(陳觀慧、蔣芸、溫晶婕、吳哲晗、徐子軒)
  • 「ワッショイB!」は「頑張って!チームSII」となる

スタジオ収録CD[編集]

公演曲を公演メンバーがスタジオ収録したものである。

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」(CD)[編集]

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」
AKB48 teamBスタジオ・アルバム
リリース 2013年1月1日
録音 2008年3月1日[24]
ジャンル J-POP
レーベル AKS/KING RECORDS[25]
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
AKB48 teamB 年表
チームB 2nd Stage「会いたかった」
(2013年)
チームB 3rd Stage
「パジャマドライブ」

(2013年)
チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」
(2009年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    井上奈瑠・浦野一美・多田愛佳・柏木由紀・片山陽加・菊地彩香・佐伯美香・早乙女美樹・田名部生来・仲川遥香・仲谷明香・野口玲菜・平嶋夏海・松岡由紀・米沢瑠美・渡辺麻友
  • 収録曲
    1. overture
    2. 初日
    3. 必殺テレポート
    4. ご機嫌ななめなマーメイド
    5. 2人乗りの自転車
    6. 天使のしっぽ(歌:多田・仲谷・野口)
    7. パジャマドライブ(歌:平嶋・渡辺・仲川)
    8. 純情主義(歌:片山・井上・松岡)
    9. てもでもの涙(歌:柏木・佐伯)
    10. 鏡の中のジャンヌ・ダルク(歌:米沢・早乙女・菊地・田名部・浦野)
    11. Two years later
    12. 命の使い道
    13. キスして損しちゃった
    14. 僕の桜
    15. ワッショイB!
    16. 水夫は嵐に夢を見る
    17. 白いシャツ
  • Disc 2は各楽曲のオフヴォーカルバージョン

Team E 1st「パジャマドライブ」[編集]

Team E 1st「パジャマドライブ」
SKE48 teamEスタジオ・アルバム
リリース 2013年10月9日
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
  • 週間26位(オリコン)
SKE48 teamE 年表
- Team E 1st「パジャマドライブ」
(2013年)
Team E 2nd「逆上がり」
(2013年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    磯原杏華・上野圭澄・梅本まどか・金子栞・木本花音・小林亜実・酒井萌衣・柴田阿弥・高木由麻奈・竹内舞・都築里佳・中村優花・原望奈美・間野春香・山下ゆかり・山田恵里伽
  • 収録曲
    1. overture(SKE48 ver.)
    2. 初日
    3. 必殺テレポート
    4. ご機嫌ななめなマーメイド
    5. 2人乗りの自転車
    6. 天使のしっぽ(歌:木本、柴田、上野)
    7. パジャマドライブ(歌:都築、間野、山下)
    8. 純情主義(歌:原、磯原、高木)
    9. てもでもの涙(歌:金子、中村)
    10. 鏡の中のジャンヌ・ダルク(歌:梅本、小林亜、酒井、竹内舞、山田恵)
    11. Two years later
    12. 命の使い道
    13. キスして損しちゃった
    14. 僕の桜
    15. ワッショイE!
    16. 水夫は嵐に夢を見る
    17. 白いシャツ

劇場公演DVD[編集]

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」(DVD)[編集]

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」
AKB48 teamBDVD
リリース 2009年4月3日
ジャンル J-POP
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
AKB48 teamB 年表
チームB 2nd Stage「会いたかった」
2007年
チームB 3rd Stage
「パジャマドライブ」

(2009年)
チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」
(2009年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    浦野一美・多田愛佳・柏木由紀・片山陽加・佐伯美香・指原莉乃・早乙女美樹・田名部生来・仲川遥香・仲谷明香・仁藤萌乃・野口玲菜・平嶋夏海・松岡由紀・米沢瑠美・渡辺麻友
  • 収録曲
    1. overture
    2. 初日
    3. 必殺テレポート
    4. ご機嫌ななめなマーメイド
    5. 2人乗りの自転車
    6. 天使のしっぽ(歌:多田、仲谷、野口)
    7. パジャマドライブ(歌:平嶋、渡辺、仲川)
    8. 純情主義(歌:片山、仁藤、松岡)
    9. てもでもの涙(歌:柏木、佐伯)
    10. 鏡の中のジャンヌ・ダルク(歌:米沢、早乙女、指原、田名部、浦野)
    11. Two years later
    12. 命の使い道
    13. キスして損しちゃった
    14. 僕の桜
    15. ワッショイB!
    16. 水夫は嵐に夢を見る
    17. 白いシャツ

SKE48 チームE 1st Stage「パジャマドライブ」(DVD)[編集]

チームE 1st Stage「パジャマドライブ」
SKE48 teamEDVD
リリース 2012年6月23日
録音 2011年12月27日
ジャンル J-POP
時間 69分
レーベル AKS
プロデュース 秋元康
SKE48 teamE 年表
- チームE 1st Stage
「パジャマドライブ」

(2012年)
チームE 2nd Stage
「逆上がり」

(2013年)
テンプレートを表示
  • 収録メンバー
    磯原杏華・上野圭澄・梅本まどか・金子栞・木本花音・小林亜実・酒井萌衣・柴田阿弥・高木由麻奈・竹内舞・都築里佳・中村優花・原望奈美・間野春香・山下ゆかり・山田恵里伽
  • 収録曲
    1. overture(SKE48 ver.)
    2. 初日
    3. 必殺テレポート
    4. ご機嫌ななめなマーメイド
    5. 2人乗りの自転車
    6. 天使のしっぽ(歌:木本、柴田、上野)
    7. パジャマドライブ(歌:都築、間野、山下)
    8. 純情主義(歌:原、磯原、高木)
    9. てもでもの涙(歌:金子、中村)
    10. 鏡の中のジャンヌ・ダルク(歌:梅本、小林亜、酒井、竹内舞、山田恵)
    11. Two years later
    12. 命の使い道
    13. キスして損しちゃった
    14. 僕の桜
    15. ワッショイE!
    16. 水夫は嵐に夢を見る
    17. 白いシャツ

Pajama Drive(DVD)[編集]

Pajama Drive
JKT48DVD
リリース 2013年7月6日
録音 2012年12月13日(1期生)
2013年5月12日(2期生)
レーベル JKT48 Project
プロデュース 秋元康
JKT48 年表
- Pajama Drive
(2013年)
JKT48 IN CONCERT“PERKENALKAN NAMA KAMI, JKT48”JULY 4TH 2013 TENNIS INDOOR SENAYAN CONCERT DVD
(2013年)
テンプレートを表示

劇場公演を収録したDVD(1期生+2期生の両公演)と、同セットリストの公演曲を収録したCDに加え。1期生、2期生のパジャマドライブ公演を振り返るブックレットも同封

  • 収録メンバー
    1期生:アヤナ・シャハブ、ベビー・カエサラ・アナディラ、シンディ・グラ、デフィ・キナル・プトゥリ、ガブリエラ・マルガレット・ワラオー、ガイダ・ファリシャ、ジェシカ・ファニア、ジェシカ・フェランダ、メロディー・ヌランダニ・ラクサニ、野澤玲奈、レズキー・ウィランティ・ディク、リカ・レヨナ、センディ・アリアニ、シャニア・ジュニアナタ、ソニア・ナタリア、ステラ・コルネリア
    2期生:アリシア・カンジア、アニサ・アティア、シンディ・ユフィア、デリア・エルディタ、ドゥイ・プトゥリ・ボニタ、ジェニファー・ハンナ、ナディファ・カリマ、ナディラ・シンディ・ワンタリ、ナタリア、ノエラ・システリナ、ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア、リスカ・ファイルニッサ、ロナ・アングラエニ、タリア、タリア・イファンカ・エリサベス、フィフィヨナ・アプリアニ
  • 収録曲
    1. overture(JKT48 ver.)
    2. Shonichi
    3. Hissatsu Teleport
    4. Gokigen Naname na Mermaid
    5. Futari nori no Jitensha
    6. Tenshi no Shippo
    7. Pajama Drive
    8. Junjou Shugi
    9. Temodemo no Namida
    10. Kagami no Naka no Jeanne d'Arc
    11. Two years later
    12. Inochi no Tsukaimichi
    13. Kiss Shite Son Shichatta
    14. Boku no Sakura
    15. Wasshoi J!
    16. Suifu wa Arashi ni Yume wo Miru
    17. Shiroi Shirts

セルフカバー等[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2012年3月24日に行われた「業務連絡。頼むぞ、片山部長! in さいたまスーパーアリーナ」1日目で初披露
  2. ^ 2012年8月26日に行われた「AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』最終日で初披露
  3. ^ 2012年9月16日に行われた「AKB48全国ツアー2012 野中美郷、動く 〜47都道府県で会いましょう〜」石川公演で初披露
  4. ^ 仮設劇場公演の案内 - JKT48 Official Web Site(2012年5月15日)
  5. ^ 1期生による「パジャマドライブ公演」の千秋楽をご案内 - JKT48 Official Web Site(2012年12月7日)
  6. ^ 研究生による「パジャマドライブ公演」の千秋楽をご案内 - JKT48 Official Web Site(2013年5月5日)
  7. ^ JKT48研究生公演セットリスト「パジャマドライブ」初日公演のお知らせ - JKT48 Official Web Site(2014年5月19日)
  8. ^ 「チーム4初日決定!」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年10月20日). 2013年10月20日閲覧。
  9. ^ 昇格後は引き続き出演していた。
  10. ^ 「メンバー人事発表について」”. AKBオフィシャルブログ (2013年4月29日). 2013年5月2日閲覧。
  11. ^ 「公演スケジュールのお知らせ」”. AKBオフィシャルブログ (2013年6月3日). 2013年6月4日閲覧。
  12. ^ 「AKB48研究生昇格発表及び新チーム4発足のお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年8月24日). 2013年8月26日閲覧。
  13. ^ 昇格後は、公演での自己紹介が研究生メンバーが「15期研究生の△△△△です」なのに対して、峯岸チーム4メンバーは「◯◯期の△△△△です」となった。
  14. ^ 菊地にとっては、2008年7月31日の公演以来(当時は本名の菊地彩香で出演) 、約5年ぶりの「パジャマドライブ」公演の出演となった。
  15. ^ 「公演スケジュールのお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年4月29日). 2013年5月2日閲覧。
  16. ^ 「サプライズ出演!」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年5月12日). 2013年5月14日閲覧。
  17. ^ 「公演スケジュールのお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年5月10日). 2013年5月11日閲覧。
  18. ^ 「公演スケジュールのお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年5月12日). 2013年5月14日閲覧。
  19. ^ 「公演メンバー変更のお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年5月16日). 2013年5月18日閲覧。
  20. ^ 「公演スケジュールのお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年5月13日). 2013年5月14日閲覧。
  21. ^ 「公演スケジュールのお知らせ」”. AKB48オフィシャルブログ (2013年6月23日). 2013年6月23日閲覧。
  22. ^ HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演決定!!”. HKT48オフィシャルサイト (2013年9月26日). 2013年9月27日閲覧。
  23. ^ SNH48 S队《不眠之夜》公演5月30号热力首秀” (Chinese). SNH48 (2014年5月14日). 2014年5月14日閲覧。
  24. ^ ライナーノーツより。
  25. ^ 発売元:AKS、販売元:キングレコード。そのため、CDにはAKSとキングレコードの2つの品番が記されている。

外部リンク[編集]