チョロ (マラウイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チョロ県の位置

チョロ(Thyolo district)は、マラウイ南部州にある県であり、中心となる都市もチョロ(Thyolo Town)である。本稿では県と都市の双方について説明する。

チョロ県[編集]

チョロは1715 km.²の面積を持ち、45万8976人の人口を擁する県である。また、この県はムランジェ県、ブランタイヤ県、チラズル県、チクワワ県、ンサンジェ県と接しており、さらに県南東部はモザンビークとの国境となっている。

チョロ (都市)[編集]

この都市には、2008年の人口調査によれば人口は7029人である。また、2009年現在の マラウイ大統領であるビング・ワ・ムタリカは、この都市の出身である。

人口統計

人口[1]
1987 4449
1998 5337
2008 7029

脚注[編集]