チューリッヒ芸術大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チューリッヒ芸術大学(チューリッヒげいじゅつだいがく、Die Zürcher Hochschule der Künste、略称ZHdK)は、スイスチューリッヒにあるスイスで最大の芸術系大学である。チューリッヒ芸術大学は、芸術劇場、チューリッヒ造形美術館、チューリッヒ芸術大学メディア情報センター、ならびに情報技術サービスから成り立っている。

歴史[編集]

チューリッヒ芸術大学は、チューリッヒ造形芸術大学、チューリッヒ音楽演劇大学の統合により、2007年8月1日に創立された。初代学長はハンス=ペーター・シュヴァルツである。

チューリッヒ音楽演劇大学は、1999年に新しい専門大学法により、ヴィンタートゥアーとチューリッヒ音楽院、チューリッヒ・ジャズ学校、チューリッヒ演劇アカデミー、とスイス・バレエ学校が統合されたものである。今日の演劇部門は、1937年にチューリッヒ劇場の移転に際してチューリッヒ演劇学校(Bühnenstudio Zürich)の名前で設立されたものが母体になっている。1970年代の初頭、チューリッヒ演劇アカデミーと改称されたものである。

学部[編集]

  • 舞台芸術・映画学部(Departement Darstellende Künste und Film)
  • デザイン学部(Departement Design)
  • 文化分析・仲介学部(Departement Kulturanalysen und -Vermittlung)
  • 芸術・メディア学部(Departement Kunst & Medien)
  • 音楽学部(Departement Musik)- 1876年ロベルト・ヘーガーの提唱によって設立された音楽学校が前身である。ヘーガーは1914年まで校長を務め、その間にチューリッヒ音楽院と改称される。現在はチューリッヒ芸術大学の学部の一つになっている。スイスで最大規模を誇る音楽教育機関である。

卒業生[編集]

外部リンク[編集]