チャールズ・カマシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
陸上競技男子
ケニアの旗 ケニア
世界陸上競技選手権大会
2001 エドモントン 10,000 m
2008年、ベルリンマラソンでのカマシ

チャールズ・カマシCharles Waweru Kamathi, 1978年5月18日 - )はケニア出身の長距離陸上選手エドモントンで行われた2001年世界陸上競技選手権大会10000メートル競走で優勝。

略歴[編集]

カマシはケニアのキクユ族出身。1995年から陸上競技を始めた。1996年にン・ジョグ・イニ高校を卒業。1997年にトヨタ代表として走るために来日したが、腱の炎症のため10日間で帰国した。1998年、ケニア警察に入った。1999年9月、ブリュッセルで行われたメモリアルヴァンダム10000メートル競走で26分51秒49で優勝し、1999年時点での世界記録第5位となった[1]

2005年に富士通陸上競技部に入部[2]。2007年のミラノ・シティマラソン英語版でマラソンに初出場し、2時間11分25秒で4位となった[3]。2008年にはロッテルダムマラソンで2度目のマラソン出場し、2時間7分33秒で3位となった[4]。富士通に所属しているマーティン・ワウエルは実弟。

記録[編集]

大会 開催地 記録 備考
2000年 世界クロスカントリー選手権 Vilamoura, ポルトガル 7位 長距離走
2001年 2001年世界陸上競技選手権大会 エドモントン, カナダ 1位 10,000 m
世界クロスカントリー選手権 オーステンデ, ベルギー 3位 長距離走
2002年 世界ハーフマラソン選手権 ブリュッセル, ベルギー 9位 ハーフマラソン
世界クロスカントリー選手権 ダブリン, アイルランド 5位 長距離走
2003年 2003年世界陸上競技選手権大会 パリ, フランス 7位 10,000 m
IAAF世界陸上ファイナル モンテカルロ, モナコ 8位 5000 m
2004年 アテネオリンピック アテネ, ギリシャ 13位 10,000 m
世界クロスカントリー選手権 ブリュッセル, ベルギー 5位 長距離走
IAAF世界陸上ファイナル モンテカルロ, モナコ 7位 5000 m
African Championships ブラザヴィル, コンゴ 1位 10,000 m
2005年 2005年世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ, フィンランド 12位 10,000 m
世界クロスカントリー選手権 サン=テティエンヌ-
Saint-Galmier, フランス
10位 長距離走

パーソナル・ベスト[編集]

ベルリンマラソンで先頭集団を走るカマシ(右)

外部リンク[編集]

参考文献[編集]