チャンバン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯11度01分59秒 東経106度22分01秒 / 北緯11.033度 東経106.367度 / 11.033; 106.367

チャンバン県

チャンバン県 (Huyện Trảng Bàng縣浪滂?) は、ベトナムタイニン省の県。反戦運動ファン・ティー・キム・フックが暮らしていた街として知られる。

概説[編集]

チャンバンの主要産業は伝統的な手工業であったが、最近では外国資本投資を呼び込むため工業地区が開発された。一夜干しライスペーパーはこの地の名物料理。

ベトナム戦争[編集]

ベトナム戦争中、チャンバンは南ベトナム軍による空襲を受けた。その時のチャンバン郊外に逃げ惑う村人らをフィン・コン・ウトが撮影した写真「戦争の恐怖」はピューリッツァー賞を獲得するなどして世界的に有名となった。