チャンドラ・ウィジャヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャンドラ・ウィジャヤ
基本情報
生年月日 1975年9月16日(38歳)
性別 男性
国籍 インドネシアの旗 インドネシア
出身地 西ジャワ州チルボン
身長 173㎝
選手情報
利き腕
主な戦績

チャンドラ・ウィジャヤ (Candra Wijaya、1975年9月16日 - )はインドネシアバドミントン選手。西ジャワ州チルボン出身[1]

経歴[編集]

ダブルスが専門の選手で、1997年の世界選手権ではシギット・ブディアルトとのペアで金メダルを獲得。2003年全英オープンで優勝している。

トニー・グナワンとは1999年全英オープン優勝、2000年のシドニーオリンピック金メダルを獲得している[2]。翌2001年にグナワンがアメリカ国籍を取得したが、後に再度異国籍間のペアを組んでインドネシア・オープンヨネックスオープンジャパンで優勝し、2007年世界選手権にも出場している。

団体戦でもインドネシアチームの一員としてトマス杯スディルマンカップで優勝。

2007年日本のトナミ運輸に所属している[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]