チャルヴァク湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャルヴァク湖
所在地 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタンタシュケント州
位置 北緯41度38分 東経70度02分 / 北緯41.64度 東経70.03度 / 41.64; 70.03座標: 北緯41度38分 東経70度02分 / 北緯41.64度 東経70.03度 / 41.64; 70.03
流入河川 チルチク川
流出河川 チルチク川
流域国 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
貯水量 2km3
湖沼型 人造湖
テンプレートを表示
冬のチャルヴァク湖

チャルヴァク湖 (英語: Charvak Lakeウズベク語: Chorvoqロシア語: Чарвакское водохранилище=チャルヴァク貯水池) はウズベキスタンタシュケント州北東部にある人造湖である。チャルヴァク湖はチルチク川に全高168mのチャルヴァク水力発電所ロシア語版を建設したことで出来上がった。チャルヴァク湖の貯水許容量は2km3である[1]

チャルヴァク湖は北からプスケム川Pskem)、東からコクス川(Ko'ksu)、南東からチャトカル川Chatkal)の3つの支流がチルチク川に合流する地点にあり、3つの支流には湖面に近い地点に橋も架けられているので、車で一周することもできる。 [2]

チャルヴァク湖はタシュケント州において人気のある観光地であり、夏季にはウズベキスタンや中央アジアの周辺国から何千人もの観光客がウォータースポーツを楽しむためチャルヴァク湖を訪れる。チャルヴァク湖の湖岸にあるユスフハナ英語版ブリチュムラ英語版、ナナイ、シジャク英語版といった村やその周辺地域には夏季はウォータースポーツに、冬季は近くの大チムガンへスキーなどのウィンタースポーツのため訪れる観光客用に多くのホテルやダーチャ、家屋が建設されている。ユスフハナ (ウズベク語: Юсуфхонаロシア語: Юсуфхана)はパラグライダーなどのレクリエーションも人気であり[3]、初心者からプロ選手まで幅広い層に対応した設備を提供している。

脚注[編集]

  1. ^ Чарвак - горная жемчужина Узбекистана”. Orexca.com. 2013年3月5日閲覧。
  2. ^ 英文地図「Republic of Uzbekistan」(State Scientific Industrial Enterprise "Cartographia"、2008年発行)
  3. ^ Скидка 50% на вход в зоне отдыха «Юсуфхона»!”. malina.uz. 2013年3月5日閲覧。

外部リンク[編集]