チャムレウネソーク・アオ・オウドンポーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チャムレウネソーク・アオ・オウドンポーン(Chamleunesouk Ao-Oudomphonh、1978年9月24日-)はラオスの男子陸上競技選手。専門は短距離走、走り高跳び。

2004年アテネオリンピックに出場し、男子100mの予選で11秒30の自己ベストを記録したが予選敗退している。この大会では開会式で選手団の先頭に立ち旗手も務めている。2006年にはモスクワで開催された世界室内陸上競技選手権大会の男子60mにも出場した。

出典[編集]