チャド・グレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャド・グレイ
}
基本情報
出生名 Chad Gray
別名 Kud
Chüd
Helvis
出生 1971年10月16日(42歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イリノイ州ディケーター
ジャンル ヘヴィメタル
ニュー・メタル
スラッシュメタル
サザンメタル
ハードロック
ラウドロック
モダン・ヘヴィネス
職業 歌手, 作曲家, 音楽家
担当楽器 ボーカル
活動期間 1996 - 現在
レーベル エピック・レコード
No Name Recordings
Bullygoat Records
共同作業者 Mudvayne
Hellyeah
公式サイト www.mudvayne.com
www.hellyeahrocks.com

{{{Influences}}}

チャド・グレイChad Gray1971年10月16日 - )は、アメリカ合衆国出身のボーカリスト。現在はニューメタルバンドマッドヴェインとヘヴィメタルバンドヘルイェーを中心に活動している。既婚。

概要[編集]

マッドヴェインでの活動をするまでは、工場で働いていた。その後、工場を辞めて今まで貯めた資金から40,000ドルを引き出し、マッドヴェインの活動の拠点であるイリノイ州に引っ越した。

2005年に、ケリー・オルソンという人物と結婚。同年、長年に渡ってと闘病していた彼の祖母が他界。祖母の凄まじい闘病生活の過程を、マッドヴェインのアルバムL.D.50に収録されている Death Blooms という曲で取り上げている。

演奏しているバンドの音楽性や激しいライブでのパフォーマンスから凶暴な人物と思われるが、インタビューでは冷静かつ丁寧に一言一言を話す知的な人物である。

ボーカルスタイル[編集]

声域が非常に広く、削岩機のようなシャウト、うねるような低音を利かせたデスヴォイス、乾いたカントリー調の声や透明感のあるクリーンなコーラスまで幅広くこなす。影響を受けた主なボーカリストとして、パンテラフィル・アンセルモを挙げている。また、ボーカルスタイルでなく、ルックスやパフォーマンスといった音楽性以外の面でも強く影響を受けている。