チャイルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャイルズ
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル お笑い芸人
活動期間 1986年 - 1992年
レーベル ビクター音楽産業
(1988年 - 1989年在籍)
事務所 石井光三オフィス
共同作業者 ラサール石井
メンバー
磯野貴理子(きりこ)
久留龍子(りん)
茂原裕子(ゆうこ)

チャイルズは、ラサール石井がプロデュースしたお笑い女性アイドルグループ石井光三オフィス所属。

概要[編集]

1986年、「劇団七曜日」の劇団員だった3人で結成。メンバーの3人は「チャイルズ」をchildの複数形だと思っていたが、実際はそうではない (children) ことにラサール石井がうっかり気づかずそのまま許可してしまったらしいが、ラサール自身は運動以外は滅多にうっかりミスをしないことから考えると、故意かもしれない。childの複数形のchildrenは英語で成立しているため、childsを敢えて許可したと思われる。因みに、アポストロフィを付けると『child's』(チャイルズ)と読む。1992年に解散。

メンバー[編集]

来歴[編集]

森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ)に5代目いいとも青年隊としてレギュラー出演(1987年10月 - 1989年3月)。1988年に『恋は魚河岸のごとく』(ビクター)でレコードデビュー。翌年アルバム『CHILD'S PARADISE』(ビクター)をリリース。1989年6月23日にはナムコからチャイルズとタイアップしたファミコンRPGソフト『ラサール石井のチャイルズクエスト』が発売された。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 恋は魚河岸のごとく(1988年4月21日)
  2. チカちゃん(1988年8月21日)
  3. レベルUP! ときめいて 〜チャイルズクエスト〜(1989年6月7日。作詞:神田桃、作詞補:山本伊織。作曲:小沢純子弓達公雄。編曲:根岸貴幸

アルバム[編集]

  • CHILD'S PARADISE(1989年8月21日)

出演番組[編集]