チベット航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チベット航空
西藏航空公司
IATA
TV
ICAO
TBA
コールサイン
TIBET
設立 2010年
ハブ空港 ラサ・クンガ空港
保有機材数 3機
就航地 4都市
本拠地 中華人民共和国チベット自治区ラサ
代表者 劉琰平(社長
外部リンク http://www.tibetairlines.com.cn/

チベット航空: 西藏航空公司: Tibet Airlines)はチベット自治区ラサに本拠地を置く航空会社である。

沿革[編集]

2010年に設立され、2011年7月26日に就航を開始した。(初フライトはラサガリ間)

就航都市[編集]

2011年の末までに北京上海便の就航を開始する予定である。そして、将来的にはヨーロッパ[1]南アジア南西アジア[2]にも就航予定である。

機材[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Tibet Airlines to start routes to Europe(人民網英語版 2010年8月25日)
  2. ^ Tibet Airlines keen to start operations in India(The Times of India 2011年2月27日)

外部リンク[編集]