チビート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウルグアイのチビート

チビートスペイン語chivito)とはウルグアイアルゼンチンの料理である。名称はスペイン語で「ヤギ」を意味する名詞「チーボ」(chivo)に縮小辞「-ito」がついたもので、「小さなヤギ」または「子ヤギ」を意味する。

ウルグアイのチビート[編集]

バンズに肉をはさんだハンバーガー風の料理であり、チュラスコで焼いた薄いステーキのような肉と野菜の他、必ずオリーブの実を挟むのが特徴である。特にモンテビデオでは大変ポピュラーであり、ベーコンチーズを挟んだものや、目玉焼きを挟んだものもある。ウルグアイではハンバーガーの代わりによく食べられているが、ハンバーガー以上に食べ応えがある。名称と異なり、普通ヤギ肉は使われない。

主な材料[編集]

ベーコンやは好みで追加する。

アルゼンチンのチビート[編集]

アルゼンチンでは、子ヤギのローストをチビートと呼ぶ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]