チオフェン-2-カルボン酸銅(I)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チオフェン-2-カルボン酸銅(I)[1]
識別情報
CAS登録番号 68986-76-5
PubChem 11194830
ChemSpider 9369899 チェック
特性
化学式 C5H3CuO2S
モル質量 190.69 g mol−1
危険性
主な危険性 刺激性(Xi)
Rフレーズ R36/37/38
Sフレーズ S26
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

チオフェン-2-カルボン酸銅(I)(copper(I)-thiophene-2-carboxylate, CuTC)は、ハロゲン化アリール同士のウルマン反応を劇的に推進させる化合物である[2]

CuTC catalyzed Ullmann coupling

出典[編集]